動物

ある日、警察署にたどり着いた一匹の野良犬。虐待から逃げてきたらしい彼を待っていた運命とは?

nigetekita


プエルトリコのバヤモンという町の警察署に助けを求めるように、足取りもおぼつかないようすでやってきた野良犬。

その時の彼の身体は満足に食事ももらえなかったのか、やせ細り、そればかりか虐待を受けた痕まであったとのこと。

警察署にいた警察官は「彼が彷徨い、求めていたものは愛情だったのかもしれません。」と、当時の彼のおびえたようすを語りました。

人間の勝手で捨てられたのか、恐ろしい虐待から逃げてきたのかは分かりませんが、とりあえず警察官は迷い込んできた彼にご飯と水を与えました。

ペロリと平らげた彼は、警察署を後にしました。しかし、この野良犬の物語はこれで終わりではないのです。
彼と人間の間に、これまでと全く違う生活が翌日から起こるのです。

その画像を次のページでご紹介したいと思います。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. onzin1 助けてください!そう叫ぶ犬が助けられた時、濡れた体で命の恩人に感…
  2. nodono 喉の乾いた犬に手で水を汲み飲ませてくれた女性!!感謝した野良犬は…
  3. ahiru アヒルたちからご飯を守るのだ!ちっこいワンコが奮闘する姿に心がほ…
  4. kaden あまりに酷い家電量販店の対応に、我慢の限界を超えた男性。ついに『…
  5. ookami 冬の川で死にかけていたオオカミを救助!しかしその後の検査で体内か…
  6. dekaketa 「それじゃあ、いってきます」飼い主さんが出かけた後のワンちゃんの…
  7. madokara ペットを飼っている人に知っておいて欲しい!!走行中の車の窓から顔…
  8. matu1 飼い主に先立たれ、保護施設で新しい家族を待つ“おばあさんニャンコ…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  2. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  3. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  4. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini
  5. 「耳が垂れていないといけない」という理由で犬を整形手術。そんな飼い主への反応は? tarete

アクセスランキング