動物

アメリカで起きた銃弾事件。3歳の子供を救った小さなヒーロー!

日本では民家に突然銃弾が撃ち込まれるという事件は滅多に起きませんが、銃社会と言われるアメリカではたびたび聞かれます。

今回は突然悲劇に見舞われたある家族の話を紹介したいと思います。

 

突然撃ち込まれた銃弾

zyuudan1
2015年8月27日の早朝のことです。
米ペンシルベニア州、ヨークに住むアンジェリカ・サイプさんの自宅に銃弾が撃ち込まれるという恐ろしい事件が起きました。

銃弾が撃ち込まれたのはアンジェリカさんの3歳の息子、デマール君の寝ている部屋。
サイプさんは慌ててデマール君のもとへ向かいました。

デマール君は寝息をたて、いつもと変わらぬ様子で寝ています。
ホッと胸をなでおろしたのも束の間、床に血だらけで倒れている愛猫のオピーの姿を目にします。

zyuudan2
銃弾はオピーを襲っていたのです。

銃弾はオピーの肩と首を通り抜け、頭を貫通、そのままデマール君の寝ていた枕に当たっていました。
あと少し弾がそれていたらデマール君にも被害が及んでいました。

オピーがいなかったらデマール君はどうなっていたかわかりません。

オピーはすぐに救急診療所に運ばれ、治療を受けます。
オピーはどうなったのでしょうか…



あなたにオススメの記事

関連記事

  1. 工場に迷い込んだ子猫がフォークリフトと接触し瀕死の状態に!けれど…
  2. どうか安らかに…逝ってしまった孫チワワを見つめるお婆ちゃんチワワ…
  3. 気配を感じて振り返ると人の顔!心霊現象か!?その正体とは!?
  4. 疲れてるご主人のためにマッサージをしてあげるワンちゃん!!ご主人…
  5. 愛犬のことを気にかけながら亡くなった飼い主。その後、急に姿を消し…
  6. 実験犬として、実験や虐待を繰り返し行われるという悲惨すぎる生活を…
  7. 酷い虐待を受けた犬。それでも人間を信じる勇気に世界中が感服
  8. 12年間共に暮らした相棒を亡くし、悲しみのあまり2年間も立ち直れ…

新着記事

  1. 【これは許せない】批判殺到!スタバ店員が男性客にした最低な行為とは?
  2. 【衝撃】母親「これを飲みなさい元気が出る薬だから」と謎の白い液体を飲まされた結果…!
  3. 【これマジ!?】10歳位のかわいいカップルが結婚!!10歳で結婚ってできるの?
  4. 【恐怖】道端に「赤い封筒」が落ちていても絶対に拾ってはいけない!警察でも手を出せない衝撃の理由とは
  5. 【※適性検査※】この漫画を読んでイラッとした人は結婚に向いていません。あなたはどうですか?

アクセスランキング