動物

衛生環境最悪のもとにいたネコの親子が救出される。

eisei


ネズミの死骸やゴミが散乱

アメリカはカリフォルニア州にて、野良ネコを保護する活動を行っているタリンさんという女性がいました。ある日、彼女は輸送用のコンテナの下で暮らしているネコの親子を見つけました。親子がどれほどの間、そのコンテナの下で暮らしていたのかはわかりませんが、子ネコたちは不衛生な環境にいたため、早いうちに治療が必要なほどに衰弱が進んでいたそうです。
eisei1

 

レスキュー団体に助けを求める

タリンさんは必死にネコの親子を保護しようとしましたが、ロサンゼルスにある「Hope for Paws」という動物レスキュー団体に助けを求めることにしました。そしてまもなく、レスキュー団体のハガーさんという方が、タリンさんの元に駆けつけました。しかし、そのときにはもう子ネコのうちの一匹は亡くなっていたそうです。「早く救出しないと、次々とほかのネコたちも死んでしまうだろう。」
eisei2

ほかのネコたちはどうなってしまうのでしょうか。
続きは2ページ目をご覧下さい。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. mesen カメラを取り付け、犬の目線でインドの野良犬たちの現状を見てみまし…
  2. oreore さすが母親!!息子のことならしっかりわかっている母親の「オレオレ…
  3. yume 「夢の中でも一緒だよ!」犬が見ているだろう夢の内容に飼い主ら号泣…
  4. karasu 動物園のクマの檻に落ちてしまったカラス。「食べられる…!!」と思…
  5. uribo 一列に並んだ4匹の“うりぼう兄弟”!撮影者に気づき、一斉にカメラ…
  6. nurareta1 青と緑に塗られた生後間もない2匹の子猫…その虐待の残酷さに誰もが…
  7. itihara 何でもない日を特別な日にしてしまう!市原隼人の良い旦那っぷりが完…
  8. tobiiri 小さな町のハーフマラソンで驚きの快挙!飛び入り参加で見事に入賞し…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26
  2. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  3. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  4. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  5. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini

アクセスランキング