動物

衛生環境最悪のもとにいたネコの親子が救出される。

eisei


ネズミの死骸やゴミが散乱

アメリカはカリフォルニア州にて、野良ネコを保護する活動を行っているタリンさんという女性がいました。ある日、彼女は輸送用のコンテナの下で暮らしているネコの親子を見つけました。親子がどれほどの間、そのコンテナの下で暮らしていたのかはわかりませんが、子ネコたちは不衛生な環境にいたため、早いうちに治療が必要なほどに衰弱が進んでいたそうです。
eisei1

 

レスキュー団体に助けを求める

タリンさんは必死にネコの親子を保護しようとしましたが、ロサンゼルスにある「Hope for Paws」という動物レスキュー団体に助けを求めることにしました。そしてまもなく、レスキュー団体のハガーさんという方が、タリンさんの元に駆けつけました。しかし、そのときにはもう子ネコのうちの一匹は亡くなっていたそうです。「早く救出しないと、次々とほかのネコたちも死んでしまうだろう。」
eisei2

ほかのネコたちはどうなってしまうのでしょうか。
続きは2ページ目をご覧下さい。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. kyohi 「以前座席を汚されたから」とタクシーの乗車を拒否された盲導犬。人…
  2. renaikan1 血液型の違いで女性の恋愛観も違う?
  3. yomei 余命3ヶ月を告げられた犬が起こした奇跡。お父さんに会うために…家…
  4. kizuna 「ずっと一緒だよっ!」人と犬の絆の深さが伝わってくる画像集!
  5. dorobou 泥棒に盗まれたのは大切な愛犬!飼い主との再会は?
  6. tyuuken 「ご主人……そこにいるのですか?」亡くなった飼い主を待ち続ける忠…
  7. haisui 虐待か、それとも事故か?排水溝で衰弱していた三本脚の子犬
  8. gokai 日本中が勝手に驚く事案発生。勝手に誤解したけれど、あなたは?

スポンサードリンク

新着記事

  1. 誤発注の悲劇……迫る消費期限!苦悩する店員!しかし、まさかの結末に! hattyuu
  2. 階段を上る子猫ちゃん。優しすぎる大型犬の行動に胸キュン♡ kaidan
  3. 火災現場から救助された二匹の犬。呼吸が浅い犬のため消防士が取った行動に感動の涙。。。 kasai
  4. 職業犬の悲しき性。引退してなお家を守ろうとした結果…… intai
  5. 小指を使った性格占いが当たり過ぎてやばい!!あなたの性格がバレちゃう!? koyubi

アクセスランキング