動物

衛生環境最悪のもとにいたネコの親子が救出される。

eisei


ネズミの死骸やゴミが散乱

アメリカはカリフォルニア州にて、野良ネコを保護する活動を行っているタリンさんという女性がいました。ある日、彼女は輸送用のコンテナの下で暮らしているネコの親子を見つけました。親子がどれほどの間、そのコンテナの下で暮らしていたのかはわかりませんが、子ネコたちは不衛生な環境にいたため、早いうちに治療が必要なほどに衰弱が進んでいたそうです。
eisei1

 

レスキュー団体に助けを求める

タリンさんは必死にネコの親子を保護しようとしましたが、ロサンゼルスにある「Hope for Paws」という動物レスキュー団体に助けを求めることにしました。そしてまもなく、レスキュー団体のハガーさんという方が、タリンさんの元に駆けつけました。しかし、そのときにはもう子ネコのうちの一匹は亡くなっていたそうです。「早く救出しないと、次々とほかのネコたちも死んでしまうだろう。」
eisei2

ほかのネコたちはどうなってしまうのでしょうか。
続きは2ページ目をご覧下さい。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. semaiori 奇跡のサル!25年間、狭い檻の中に閉じ込められていた…救出されて…
  2. orirazi 子育てに悪戦苦闘する奥さんにオリラジあっちゃんの掛けた言葉がかっ…
  3. kaidan 階段を上る子猫ちゃん。優しすぎる大型犬の行動に胸キュン♡
  4. hatiware 散歩中に出会った“ハチワレ美人猫”が、数日後に道の真ん中で待って…
  5. onii 「今日から、僕もお兄ちゃんか…!」先住犬と新入り子犬の日常をちょ…
  6. kouzui 100年に1度と言われる雨によって大洪水・・・犬の親子がその影響…
  7. hakai 破壊神のごとくオモチャを壊し続ける犬が、唯一大切にするオモチャ。…
  8. mikake どうか見かけだけで判断しないでください。一人の写真家が虐待された…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 【※学校のテストの珍解答20選!】腹筋崩壊!子供達のセンス溢れる答えに大爆笑! | 5
  2. 【※席を譲らなかった若者】老人が説教のつもりで嫌味を言ったところ…若者が言い返した言葉に撃沈される! 4
  3. 【※衝撃】運転免許証の12桁の番号今すぐ確認しろ⇨1番最後が1以上のやつはヤバい事が判明!! 3
  4. 【※あなたには見えますか?】ゾッとする写真・・・ストリートビューに偶然写ってしまった不可解な画像・・・おわかりいただけただろうか・・・15選 2
  5. 【※注意喚起】勘違いしている人が続出!?ゼブラゾーンを通行不可と誤認識している危険性・・・ 1

アクセスランキング