考える

イスラム国の処刑が惨すぎる・・・石打ちの刑で少女が無残な姿に



シリアで行われた処刑のニュース

シリアは未だに事実上無政府状態が続き、

激しい内戦が行われています。

この石打の刑のニュースは

2年以上前の2014年2月に報道されたものです。

それによると

FACEBOOKを利用した罪で推定15歳前後の少女が

石打の刑に処せられたというのです。

少女の名はFatoum Al-Jassem、

年齢は14歳か15歳とのことだ。

彼女はシリアのAl-Reqqaに住んでいた。

この町は、2013年3月より、

イスラム過激派(ISIS)によって支配・統治されており、

政府の力はここには及ばない。

他紙の報道によると、

反政府側の手に落ちた主要地方都市として、

最初の場所である。

ISISは、彼女がFacebookを使っているのを発見し、

イスラム法(シャリーア)の裁判にかけた。

シリアにおいて、Facebookは禁じられていない。

しかし、イスラム過激派たちは、

Facebookをすることは、姦通することと同等であり、

ゆえに処罰されなければならない、と主張する。

処刑を待ち受ける少女

ishiuchi301

石打の刑は最も苦痛が大きいと言われています。

罪人を土中に下半身まで埋め込み、

大勢の人が拳大の石を投げつけ死に至らしめる刑です。

即死ではなく何時間も苦痛が伴うことから

残酷すぎるという理由で、

現在は殆ど行われていません。

ISISは自分たちもSNSを利用していて

占領下の住民たちには自分たちが提供する

都合の良い情報以外は目に触れさせたくないという

思惑があるのかもしれません。

↓↓ 石打刑のニュースは宣伝工作だった?そんなことをする理由は・・・ ↓↓

スポンサードリンク



あなたにオススメの記事

関連記事

  1. bosyuu 保護動物の里親募集。ペットショップのケージでやってみると…?
  2. baka 親馬鹿ではなく“馬鹿”親。犬にタトゥーを入れた男の話
  3. taisaku 後続車のハイビーム対策が不気味すぎて話題に。その方法とは?
  4. sns1 ビニール袋に閉じ込めて捨てられていた犬。助けることができたのは……
  5. siin 警察犬が容疑者を追跡中にまさかの死亡!その死因とは?
  6. スクリーンショット-2017-11-11-13.41.21 【悲報】めちゃイケ終了でナイナイ岡村隆史のメンタル崩壊・・・
  7. iruka 「助けてくれてありがとう!!」イルカを助けたら、感謝してくれた!…
  8. matinaka 街中で子犬に虐待している人を見かけたら…あなたは止めることができ…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 【衝撃】明日花キララの整形が凄すぎるから過程を検証www(※画像あり) 名称未設定
  2. 日本の自衛隊は超凄いって知ってる?もし戦ったら強すぎて世界がドン引きするかもしれないそうだ スクリーンショット 2017-11-30 18.03.37
  3. なぜ日本は宗教戦争が起きないのか…現役僧侶の伝説のスピーチが世界中で賞賛される… スクリーンショット 2017-11-30 18.02.43
  4. バイキングで史上最大の放送事故…会場がドン引きする事態に… スクリーンショット 2017-11-30 18.00.32
  5. 人身事故で電車が止まってしまった…その時にサラリーマンが駅員にかけた一言に賞賛の嵐… スクリーンショット 2017-11-30 17.59.31

アクセスランキング