動物

職業犬の悲しき性。引退してなお家を守ろうとした結果……

intai


元・職業犬のワーグナー

intai1

元・職業犬のワーグナーは、現在13歳。犬としては中高齢の年齢のため“護衛”の職から遠ざかり、飼い主さんと平穏な毎日を送っていました。

誰もが、ワーグナーは“普通”の生活を送る“普通”の犬に戻ったと思っていました。しかし、ワーグナーは忘れていなかったのです。

引退後も護衛の役目を全うし、大怪我を負ってしまいました。

引退しても「守らなくては」という本能が働いたのでしょう。

一体どのようなことから守ろうとしていたのでしょうか!?

内容は次のページでご紹介します!!!

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. ri-do エレベーターにリードが挟まり犬が宙づりに!?大事故寸前の映像に衝…
  2. スクリーンショット-2017-11-11-13.29.54 【青学ミスコン2017】準ミスの井口綾子に「自作自演」疑惑…(…
  3. sekiwo 座席を譲ったら「ふざけるな!」逆に怒られた中学生の声。
  4. sotoni 冬の外にケージに入れられたまま放置されていた犬・・・女性獣医の対…
  5. syanai 車内に放置された虐待を受けていた犬。ネットの力で命を救われる!
  6. zittai 深い闇!「死の動物園」の実態があまりに悲惨で心が痛む!
  7. hikarete ひかれていた犬を救ったバスの運転手、営業中にも関わらず命を大切に…
  8. kubiga 首が血で滲んでいる犬が発見される。その原因は?犬はどうなったのか…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 【衝撃】明日花キララの整形が凄すぎるから過程を検証www(※画像あり) 名称未設定
  2. 日本の自衛隊は超凄いって知ってる?もし戦ったら強すぎて世界がドン引きするかもしれないそうだ スクリーンショット 2017-11-30 18.03.37
  3. なぜ日本は宗教戦争が起きないのか…現役僧侶の伝説のスピーチが世界中で賞賛される… スクリーンショット 2017-11-30 18.02.43
  4. バイキングで史上最大の放送事故…会場がドン引きする事態に… スクリーンショット 2017-11-30 18.00.32
  5. 人身事故で電車が止まってしまった…その時にサラリーマンが駅員にかけた一言に賞賛の嵐… スクリーンショット 2017-11-30 17.59.31

アクセスランキング