動物

重度の火傷により前脚を失った犬。太平洋を越え、治療に専念した結果……

zyuudo


子犬の頃、痛ましい事件に巻き込まれた『ジャーニー』

ジャーニーが生まれたのは、2014年10月。韓国にて、柴犬とチンド犬の両親から誕生しました。

しかし生後二か月の時、何者かに火をつけられ重度の火傷を負いました。ほかの兄弟たちも同様の被害に遭い、ジャーニーを残し全員が命を落としました。

なんとか一命を取り留めたジャーニーですが、前脚の火傷……特に左脚の程度は酷く、その殆どを失ってしまいました。

前脚を失ってしまったジャーニーはどうなってしまうのでしょうか。

続きは次のページでご紹介します!!!

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. igaina 飼い主のおじいさんを待ち続ける犬…意外な形で再会を果たす!
  2. ikiume 生き埋めになった男性・・・これには重要なメッセージが隠されていた…
  3. engi ハリウッドからのスカウト間違いなし!?名演技の野良犬を捉えた仰天…
  4. orirazi 子育てに悪戦苦闘する奥さんにオリラジあっちゃんの掛けた言葉がかっ…
  5. seiyaku 犬を飼いたい子供に対して、犬を飼いたくない父親が作った『契約書』…
  6. puroge 日本初のプロゲーマーチームが誕生。気になる収入や生活は?
  7. hokou 引き取った子犬が歩行不能になった…しかし「ある治療法」で走り回る…
  8. yaseini 人間に育てられ、野生に還されたライオン。育ての親をライオンは覚え…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 24時間テレビは感動ポルノ!!障害者が暴露した「絶対に放送されない」部分とは 6
  2. 【❤️ 】リアディゾン復活wwさらに磨きのかかった黒船がこちらwww ➡︎ (画像複数) 5
  3. 【炎上…】田中みな実「胸が大きすぎてツライ」に批判殺到…大物芸能人を激怒させ、終了間近との声も…(画像あり) 4
  4. 【続報】上原美優の死にある大物芸能人が関わっていたことが発覚…そして遺書の謎が解き明かされる…(画像あり) 3
  5. 【ショック…】橋本カンナ「最近寝不足で…」同棲相手と深夜まで…❤️ していることが発覚(画像あり) 2

アクセスランキング