驚き

あまりに酷い家電量販店の対応に、我慢の限界を超えた男性。ついに『霊柩車』で冷蔵庫を返品!



『Argos』で大声で怒鳴っている人に遭遇って?!

イギリスに住んでいる日本人の方のお話しでは、やたらと電化製品が壊れるみたいです。本人は当りが悪かったとしか言いようがない…と、とても謙虚。おまけに修理代も安くないとのこと。

その方が、電化製品を買いに『Argos』に行った時に大声で「恥を知れ!」みたいな意味のことを店内て怒鳴っている人と遭遇したらしいのです。その後警察まで来たそうです。

経緯は分かりませんが『Argos』の対応に、何か問題があったのでしょう(100%店側が悪いとは限りませんが)。結局そのイギリス在住の方は自分で部品だけを調達し、自力で直されたみたいです。

イギリスでは、それが普通みたいですね。ただ、壊れた家電が小型だったから良かったようなものの冷蔵庫だったら…?自力は無理でしょう。

『Argos』の店舗に向かう霊柩車。そして静かに運び出される白い箱…一体、何事?

kaden1

イギリスで撮影された、ある動画が話題になっています。それは、家電や日用品などを手広く販売する『Argos』の店舗に霊柩車が到着し、そこから紫の布をかけた白い箱を運び込んでいる男性の姿を撮影したものです。

家電量販店に『棺』?そういう事態になってしまったのには訳があるのです。棺を運んでいるのはケント州コックスヒースで葬儀人として働いているラファエル・ラーモンスさんら、葬儀社の人たち。

kaden2

紫の布が掛けられた箱は、実は冷蔵庫。ラーモンスさんの79歳の母親の物だそうですが、壊れたため返品にきたのです。でも電化製品が壊れたからといって、霊柩車で返品なんて聞いたことがありませんよね!

なぜ、こんな仰々しい返品の仕方をするのか…それは店舗の対応が腹に据えかねたからだそうです。
ラーモスさんの母親は、2015年に新品の冷蔵庫を購入。ところが、直ぐに壊れたため『Argos』に連絡。

ラーモスさんによると「その冷蔵庫は明らかに欠陥品だったのに、店側は新品と交換せず、修理人を寄こして修理しただけだった」とのことです。

なんと修理した6週間後に再び壊れ、また店に連絡。こういうのってストレスたまります!特に冷蔵庫は、中の食材とか全部ダメになりますから。冷凍庫なんて悲惨ですよ!

さすがに、今度は新しい商品を送ってきたそうですが、またそれも欠陥品って一体どうなってるの?さらにその後2回送ってきた商品も壊れたそうです。最後の冷蔵庫が送られてきたのは昨年8月。

一体何台の冷蔵庫が壊れたんでしょう?4台?もう分かりません!その度に冷蔵庫の中を片付けて、店に連絡して…ア~ッ、もう嫌だ!って冷蔵庫じゃなくて、こっちが壊れそうです。

ついにラーモンスさんの怒りは頂点に!

kaden3

なんと、なんとその冷蔵庫も壊れたそうです!日本では到底考えられません。「それも壊れたからもう返金して、商品を持って行ってくれと言ったら、運ぶ車がないから霊柩車で持ってきてくださいっていうようなことを言われたよ」と、ラーモンスさんは話してくれました。

それだけ迷惑をかけて、ジョークっぽいことが言えるってお国柄?日本だったら役員一同で謝罪会見ものです。当然ラーモスさんの怒りは爆発。そりゃ、そうでしょ。

kaden4

それが今回の“葬儀”に至った経緯なのです。ラーモンスさんたちは、画像にもあるように葬儀で使用する紫の布を冷蔵庫に掛け、実際と同じ手順で運んで行きました。

動画では、店舗スタッフが運び込まれたものを見て、何が起こったか分からずオロオロするばかり…。またか!みたいな態度じゃ、それはそれで大変でしょうね!ラーモンスさんは、運送費の請求書もキッチリ置いてきたそうです。

店のお客さんたちは面白がってたらしく、ラーモンスさんは“バー”でお客さんにおごってもらったそうです。Facebookにも「よくやった!」というコメントが多数届いているようです。

ちなみに『Argos』の広報は「ラーモンス様はつらい思いをされていることと思います。店舗で全額返金の用意をしてお待ちしております」と話しているそうですが、ウ~ン、そのコメントは、せめて2回目くらいで言って欲しかったですね!

 

【関連記事】

一言で最悪の悲劇…事故で片足切断、救急隊が止血中の出来事とは?

 

コンビニの留学生店員に向け暴言を吐いた男性。それを切り返した高校生の機転が話題に!

 

日本中が勝手に驚く事案発生。勝手に誤解したけれど、あなたは?

 

あなたはできる?悪質なクレームを受けた店員の切り返し方が秀逸www→twitter民の反応は???

出典:youtube

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. hikinige タクシーが犬をひき逃げ・・・警察官の取った行動に感心させられる!…
  2. gamute 虐待か、それとも事故か。ガムテープの芯が原因で皮膚が壊死してしま…
  3. erebe エレベーターに鏡が付いているのは何故?その理由とは・・・身だしな…
  4. kyuuti その犬は自らも1週間、飢えや不安と闘いながら仲間の窮地を支え続け…
  5. kuma 20年間外の世界を知らずにいた大きなクマ。大自然の中に解き放たれ…
  6. asiwo 母犬に足を噛みちぎられた子犬。その悲劇に救いの手を差し伸べた動物…
  7. eisei 衛生環境最悪のもとにいたネコの親子が救出される。
  8. pitto 虐待を受け、瀕死の状態で保護された1匹のピットブル。恨んでもいい…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 【衝撃】明日花キララの整形が凄すぎるから過程を検証www(※画像あり) 名称未設定
  2. 日本の自衛隊は超凄いって知ってる?もし戦ったら強すぎて世界がドン引きするかもしれないそうだ スクリーンショット 2017-11-30 18.03.37
  3. なぜ日本は宗教戦争が起きないのか…現役僧侶の伝説のスピーチが世界中で賞賛される… スクリーンショット 2017-11-30 18.02.43
  4. バイキングで史上最大の放送事故…会場がドン引きする事態に… スクリーンショット 2017-11-30 18.00.32
  5. 人身事故で電車が止まってしまった…その時にサラリーマンが駅員にかけた一言に賞賛の嵐… スクリーンショット 2017-11-30 17.59.31

アクセスランキング