動物

虐待を受けていたピットブル。11匹の子犬を出産後、保護してくれた女性の元に1匹ずつ運ぶ様子は「あなたのおかげよ」と言っているかのようです。

pitto


日本では犬と言えば、妊婦さんが「戌(いぬ)の日」に安産祈願をするほど“安産”や“多産”を思い浮かべてしまいます。実際、犬は1回のお産で何匹くらいの子犬を産むのでしょうか?

犬種などを考慮しなければ、1回のお産の平均は6~10匹だそうです。一般的に、大型犬は1度に出産する子犬の数が多く、小型犬は子犬の数が少ないそうです。大型犬の場合は子宮も大きいため、1度に多くの子犬を体内で育てることができるという要素が影響しているみたいですね。

出産時の子犬の大きさは、犬種によってそれほど差がないそうです。犬種が違っていても、子犬1匹の体重は大体が数十~数百グラムの間。そう考えると、小型犬は2~3匹しか産めないけれど、大型犬なら10匹以上も産めるというのは納得できます。

2歳のピットブルのグレイスは11匹(さすが大型犬!)の子犬を無事に出産しました。出産後、グレイスがとった“ある行動”がインターネット上で話題になっています。次のページで、その行動を画像と動画で紹介します。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. syaryou 女性車両の中は修羅場だらけ!?間違って女性車両に乗ってしまったサ…
  2. tae 12年間、虐待に耐え続けた老犬。ひとりの女性との出会いが運命を変…
  3. magamo マガモの一家がサッカーの試合中フィールドに乱入!審判のとった粋な…
  4. kurumakara 走行中の車から投げ捨てられた瀕死の子猫。懸命な看護による奇跡的な…
  5. harigami 昔はなかった「運動会についての貼り紙」が現代では一般的になってき…
  6. sori ソリ滑りって楽しいニャン!見事にソリを乗りこなす猫ちゃん
  7. keibitai 不運にも海に落ちてしまった子猫。でも発見した子供たちの通報と沿岸…
  8. matu1 飼い主に先立たれ、保護施設で新しい家族を待つ“おばあさんニャンコ…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 【※学校のテストの珍解答20選!】腹筋崩壊!子供達のセンス溢れる答えに大爆笑! | 5
  2. 【※席を譲らなかった若者】老人が説教のつもりで嫌味を言ったところ…若者が言い返した言葉に撃沈される! 4
  3. 【※衝撃】運転免許証の12桁の番号今すぐ確認しろ⇨1番最後が1以上のやつはヤバい事が判明!! 3
  4. 【※あなたには見えますか?】ゾッとする写真・・・ストリートビューに偶然写ってしまった不可解な画像・・・おわかりいただけただろうか・・・15選 2
  5. 【※注意喚起】勘違いしている人が続出!?ゼブラゾーンを通行不可と誤認識している危険性・・・ 1

アクセスランキング