驚き

今となれば、どうしてあんなに欲しかったの?って思う文房具たち。文房具ネタで、どの年代まで盛り上がれるだろう?そんな文具を集めてみました!

bunbougu


まず文房具の始まりは?文房具で、まず思い浮かぶのは“鉛筆”ですよね。その始まりとも言えるのは1564年のエリザベス王朝時代までさかのぼります。

イギリスの山から発見されたのが鉛筆の芯の原料となる「黒鉛」。それを木に挟んだり、布で巻いたりして使うようになったのが鉛筆の始まり。

消しゴムは?と言うと、初め小麦のパンで消していました。その後、これまたイギリスで、天然ゴムで鉛筆の文字が消せることが分かり広まったのです。そして1959年、日本が世界に先駆けプラスチック消しゴムを販売。

「のり」は常に進化し続けてます!「スティックのり」の発売は衝撃的でした!手が汚れないんですもん。スティックのりの登場は昭和45年頃。「テープのリ」は、さらに便利です。

子供の頃、筆箱に入っていた思い出の文房具!年代によって集めたものって違うんだろうな~。次のページで、手に入れるために、なぜか必死になった文具たちへの想いを綴ったTwitterを紹介します。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. yumenotame1 フィリピンの貧しい少年が夢のために夜道の薄暗いところで懸命に勉強…
  2. ookami 冬の川で死にかけていたオオカミを救助!しかしその後の検査で体内か…
  3. daun1 ダウン症の女の子がディズニーパレードの途中に寝転んでしまった!そ…
  4. hinata 日向で撮影された一枚の写真。影にも猫の形がくっきり……んんん?!…
  5. doromizu 人間に捨てられ、泥水を飲みながら生き続けて動物保護団体に助けられ…
  6. orirazi 子育てに悪戦苦闘する奥さんにオリラジあっちゃんの掛けた言葉がかっ…
  7. doragon 未確認生物!?『ドラゴンの赤ちゃん拾いました!』写真に写ったドラ…
  8. eagan エアガンで撃たれた子犬の体内には18発ものBB弾が残っていた。そ…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 【衝撃】明日花キララの整形が凄すぎるから過程を検証www(※画像あり) 名称未設定
  2. 日本の自衛隊は超凄いって知ってる?もし戦ったら強すぎて世界がドン引きするかもしれないそうだ スクリーンショット 2017-11-30 18.03.37
  3. なぜ日本は宗教戦争が起きないのか…現役僧侶の伝説のスピーチが世界中で賞賛される… スクリーンショット 2017-11-30 18.02.43
  4. バイキングで史上最大の放送事故…会場がドン引きする事態に… スクリーンショット 2017-11-30 18.00.32
  5. 人身事故で電車が止まってしまった…その時にサラリーマンが駅員にかけた一言に賞賛の嵐… スクリーンショット 2017-11-30 17.59.31

アクセスランキング