動物

「パスツレラ症」感染の体験談が怖い…猫に咬まれると感染する可能性が??

pasuture


「パスツレラ症」という感染症をご存知でしょうか。

今までこの感染症の存在は、ほとんど知られていませんでした。咬まれたり、引っ掻かれたりしたあと、傷ができたところが腫れ、化膿する症状が主で、最近の調査では、呼吸器系の疾患、骨髄炎、外耳炎等の局所感染、敗血症、髄膜炎等の全身重症感染症、さらには死亡例も出ています。

引用:千葉県獣医師会公式ホームページ

死亡例…
かなり怖いことが書かれていますが、このパスツレラ症を引き起こす「パスツレラ菌」は犬の75%、猫の100%(!!)が保有しており、咬まれたりすることで感染します。

このパスツレラ症に感染したツイッターユーザーの”ゆき乃@yukiNoy”さんが、受傷してから感染していった経緯を公開しています。

閲覧注意ですが、かなりたいへんなことになっていますので、ご覧いただきたいと思います。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. namae ペットの名前ランキング発表!一位はあの名前だった!
  2. kaizyoken1 ディズニーランドでもはしゃいじゃダメ!厳しい訓練に耐え抜かなけれ…
  3. satooya 里親が決まった!その瞬間、全身で喜びをあらわしたワンコがかわいい…
  4. yomei 盲目の上、心臓に問題を抱え、余命宣告をされた子猫。残された僅かな…
  5. gorira 一体なぜ、こんな事態に?黒人男性がゴリラに軽々と引きずられる映像…
  6. kanagawa 犬と猫の殺処分をなくした神奈川県の新しい取り組み
  7. saigoniha 虐待を受け最後には飼い主に殺処分される運命となった犬の奇跡の復活…
  8. misemono 見せ物イベントにより鼻とあごを失っていた犬。里親との出会いから、…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 【衝撃】明日花キララの整形が凄すぎるから過程を検証www(※画像あり) 名称未設定
  2. 日本の自衛隊は超凄いって知ってる?もし戦ったら強すぎて世界がドン引きするかもしれないそうだ スクリーンショット 2017-11-30 18.03.37
  3. なぜ日本は宗教戦争が起きないのか…現役僧侶の伝説のスピーチが世界中で賞賛される… スクリーンショット 2017-11-30 18.02.43
  4. バイキングで史上最大の放送事故…会場がドン引きする事態に… スクリーンショット 2017-11-30 18.00.32
  5. 人身事故で電車が止まってしまった…その時にサラリーマンが駅員にかけた一言に賞賛の嵐… スクリーンショット 2017-11-30 17.59.31

アクセスランキング