動物

吹雪の中、段ボールに入れられて子猫が捨てられていた。その子猫たちの運命は…。

最近はあまりみかけなくなりましたが、少し前までは野良猫がかなりいました。
今では動物愛護の観点から「地域猫」として見守る活動が行われています。
増えすぎないように、適切な避妊手術を受け、耳に少し切り込みが入れられます。
もし、そのような猫をみかけたら「地域猫」なんだなと、見守って欲しいと思います。

以前、野良猫がよくみられたのは、心無い飼い主に捨てられたからでしょう。

これはオハイオ州クリーブランドでの出来事です。
ある日、ひとりの女性が、不自然に置いてある段ボール箱をみつけました。
その日は吹雪いていて、とても寒い日でした。

彼女は不審に思い、段ボール箱を恐る恐る開いてみると、そこには4匹の子猫が。
子猫と言っても、産まれて間もない子猫。
「このままだと子猫は死んでしまう」
そう思った彼女は行動に移します。
子猫たちはどうなったのでしょうか。



あなたにオススメの記事

関連記事

  1. 何者かに酸をかけられた猫…右目を失ってしまった猫の行く先は!
  2. あわや大惨事!棚から転落した赤子を救った9歳兄の機転
  3. 「医師を過信してはいけません」ステージ4のガンを克服したボクシン…
  4. 海外からの評価も高い宝川温泉では、かつて熊と混浴が出来た!
  5. 犬を飼いたい子供に対して、犬を飼いたくない父親が作った『契約書』…
  6. 鼻にストローが詰まり、呼吸困難なウミガメ。絶対に海にゴミを捨てて…
  7. 『丁(てい)字路』ってなんだよwwwwバカにしたヒルナンデスが無…
  8. さすが母親!!息子のことならしっかりわかっている母親の「オレオレ…

新着記事

  1. 【!STOP!】休日の寝溜めは太るだけ?寝溜めはむしろ逆効果だったと話題に…
  2. 【悲報】めちゃイケ元メンバーの三中元克の現在…クビ後のヤバい裏話が話題に
  3. 【衝撃映像】この野良犬が咥えているものは、まさかの…。 更にその後の行動が話題に!!!
  4. 【衝撃】ガリを毎日食べ続けた結果…身体にとんでもない変化がwww
  5. KEIKOと星野源のクモ膜下出血で倒れた現在の違い…なぜここまで違うのか?

アクセスランキング