驚き

青く光るロブスター!水揚げした中に200万分の1の確率のロブスターが混ざっていた!

robusu


200万分の1

捕れる確率200万分の1という、青く光るロブスターが水揚げされたと話題になっています。

水揚げされたのは、アメリカのマサチューセッツ州です。

ロブスター専門の漁師

ロブスター専門の漁師、ウェイン・ニッカーソンさん(35歳)がぞろ目の8月8日に水揚げしたときに混じっていたそうです。

網を引っ張ると

朝、網を引っ張ると、緑のような茶色のようなロブスターの中に、今まで見た中でも最高に青い、明らかに鮮やかなブルーを発見!

その場にいたニッカーソンさんの奥さんもその時の様子をこう話しているのです。

奥さんによると

『そのロブスターはほとんど蛍光色のように光り輝いていたの』

このように話す、奥さん。本当にブルーに発色していたのでしょう。

アメリカ、ニューイングランド水族館の広報担当のトニー・ラカスさんによると、このようなロブスターが捕れるのは200万分の1で、非常に貴重なことだそうです。

さて、こんなロブスター料理されたら一体どうなるのでしょうか?

次のページでご覧ください。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. gomibako1 マクドナルドのゴミ箱に捨てられ、懸命に生きようとした子犬。その小…
  2. semento2 セメントで出られなくした水槽の中に子犬を入れる…奇跡的に小さな命…
  3. minato 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の…
  4. turi 釣りに出掛けたら魚じゃないものが釣れちゃった!!!
  5. gorira 一体なぜ、こんな事態に?黒人男性がゴリラに軽々と引きずられる映像…
  6. zitensya 非常に危険な自転車の運転!日頃から間近で目にする車のドライバーの…
  7. gomibako ゴミ箱のなかで鳴き声をあげていた子猫。保護した警察官の肩の上が大…
  8. magamo マガモの一家がサッカーの試合中フィールドに乱入!審判のとった粋な…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 【こんなの想像できますか?】里田まい・田中将大との子供の○○が凄い!まさに神の子供(画像あり) 名称未設定
  2. 【可哀想過ぎて言葉を失う】息子を病死でなくし、苦難を乗り越えた香椎由宇の現在がすごすぎる(画像あり) 名称未設定
  3. 【怖すぎてやばい…】人気番組アンビリバボーが心霊写真を辞めた理由が闇深い…(動画・画像複数) 名称未設定
  4. 【盗撮を許してはいけない】ラブホに隠しカメラがある可能性は◯%…!ラブホ使ってるやつら気をつけろよ! ReportsIMG_I1170603644877
  5. 【信じられない】マグロ女を知っていますか?マグロ漁船に180万で売られる女たちの衝撃の末路… 名称未設定

アクセスランキング