驚き

青く光るロブスター!水揚げした中に200万分の1の確率のロブスターが混ざっていた!

robusu


200万分の1

捕れる確率200万分の1という、青く光るロブスターが水揚げされたと話題になっています。

水揚げされたのは、アメリカのマサチューセッツ州です。

ロブスター専門の漁師

ロブスター専門の漁師、ウェイン・ニッカーソンさん(35歳)がぞろ目の8月8日に水揚げしたときに混じっていたそうです。

網を引っ張ると

朝、網を引っ張ると、緑のような茶色のようなロブスターの中に、今まで見た中でも最高に青い、明らかに鮮やかなブルーを発見!

その場にいたニッカーソンさんの奥さんもその時の様子をこう話しているのです。

奥さんによると

『そのロブスターはほとんど蛍光色のように光り輝いていたの』

このように話す、奥さん。本当にブルーに発色していたのでしょう。

アメリカ、ニューイングランド水族館の広報担当のトニー・ラカスさんによると、このようなロブスターが捕れるのは200万分の1で、非常に貴重なことだそうです。

さて、こんなロブスター料理されたら一体どうなるのでしょうか?

次のページでご覧ください。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. hikiduri 足を引きずりながら助けを求めて鳴き声をあげる子猫…保護されてから…
  2. henken きっと犬には分かるんです。今、目の前にいる人間が自分の事をどう思…
  3. kasa 厳戒態勢のパトカーに傘が載せられている!?そこで発生したある『事…
  4. hanketu 飼い犬を虐待した女性に対して下した裁判官の判決が素晴らしいと話題…
  5. sigemi 茂みの中でじっと動かない一匹の犬。その犬は片眼がないようです。な…
  6. seika 五輪の聖火リレーの行事に参加したジャガーが逃走、射殺される・・・…
  7. genba1 ゴミ収集作業現場に迷い込んできた後ろ足に大怪我をした子猫。優しい…
  8. karate 東京オリンピックの追加種目として「空手」が正式に決定!その技の美…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 【※学校のテストの珍解答20選!】腹筋崩壊!子供達のセンス溢れる答えに大爆笑! | 5
  2. 【※席を譲らなかった若者】老人が説教のつもりで嫌味を言ったところ…若者が言い返した言葉に撃沈される! 4
  3. 【※衝撃】運転免許証の12桁の番号今すぐ確認しろ⇨1番最後が1以上のやつはヤバい事が判明!! 3
  4. 【※あなたには見えますか?】ゾッとする写真・・・ストリートビューに偶然写ってしまった不可解な画像・・・おわかりいただけただろうか・・・15選 2
  5. 【※注意喚起】勘違いしている人が続出!?ゼブラゾーンを通行不可と誤認識している危険性・・・ 1

アクセスランキング