驚き

話し方には気をつけましょう!「イラつくしゃべり方ランキングトップ10」果たして1位は…!?

人はそれぞれ話し方に特徴があります。
「あの人と話しているとなんだかイラつく」そんな風に感じたことが皆さんあると思います。

面と向かっては言えませんが、内心多くの人が不快に感じている「イラつくしゃべり方トップ10」を紹介します。

「そうそう、わかるー」と共感したり、「あれっ、自分もそうかも」と反省したりしながらお楽しみ下さい。

 

イラつくしゃべり方トップ10!

・第10位  早口すぎる

話すのが早すぎて何を言っているのか理解できない、時には早く話しすぎてしどろもどろになったり…早口すぎるのは相手をイラつかせるようです。

・第9位 相槌の仕方が神経にさわる

相手の話に同意する相槌ですが、「やっぱー」「はいはい」など心がこもってなかったり、本当にそう思っているのか疑ってしまうような相槌の仕方は不快に感じる人が多いようです。

・第8位 相手によって声のトーンが変わる

話し相手によって声のトーンを変える人も嫌われる傾向があります。特に異性と話す時にトーンが変わるとイラつく人が多いようです。

・第7位 「逆に」という言葉をやたらと使う

全然逆じゃないときにも「逆に」と言われると気になり、話に集中できないと感じる人が多いようです。これは口癖になってしまっている人も結構いるのではないでしょうか?

・第6位 語尾を伸ばして話す

「〜だよねー」「そうなのー」と語尾をいちいち伸ばす話し方。ときに相手をイラつかせるようです。

ランキングの続きは次ページでどうぞ・・・



あなたにオススメの記事

関連記事

  1. 「医師を過信してはいけません」ステージ4のガンを克服したボクシン…
  2. 重度の火傷により前脚を失った犬。太平洋を越え、治療に専念した結果…
  3. 雪の日こそ教習所へ!これから免許を取るひとに絶対オススメする理由…
  4. 札幌タクシー大暴れ男、正体は30代弁護士だった・・・!
  5. 大人しくお留守番をしてくれていると思ったら・・・ハスキーが大暴れ…
  6. この犬が子供を噛んだに違いない!→殺処分決定→しかし処分は取消し…
  7. 元SMAP森且行の現在の年収が凄すぎるwwwwwww(画像あり)…
  8. もしこのような立場になったらどうしますか?娘を殺した犯人に対して…

新着記事

  1. 【!STOP!】休日の寝溜めは太るだけ?寝溜めはむしろ逆効果だったと話題に…
  2. 【悲報】めちゃイケ元メンバーの三中元克の現在…クビ後のヤバい裏話が話題に
  3. 【衝撃映像】この野良犬が咥えているものは、まさかの…。 更にその後の行動が話題に!!!
  4. 【衝撃】ガリを毎日食べ続けた結果…身体にとんでもない変化がwww
  5. KEIKOと星野源のクモ膜下出血で倒れた現在の違い…なぜここまで違うのか?

アクセスランキング