驚き

「医師を過信してはいけません」ステージ4のガンを克服したボクシング元世界チャンピオン・竹原慎二からの提言!

takehara


医師を過信し死にかけた

takehara1
ボクシング元WBA世界ミドル級チャンピオンの竹原慎二さん。引退後はタレントとしても活躍。2000年にはTBSのバラエティ番組「ガチンコ!」の人気企画、「ファイトクラブ」にコーチとして参加し話題となりました。この企画は、不良の若者たちをボクシングを教える過程で更生させ、最終的にはプロボクサーを目指すというもので、約3年間も続いた番組のメイン企画でした。

また、竹原さんは2000年代にサウナスーツを発売し、大ヒットさせるなど実業家としても成功。現在もジムの経営など精力的に活躍されています。

そんな竹原さんはステージ4の膀胱ガンを患い、見事克服。6月20日放送の「あるある議事堂 週刊誌に負けるな!今田耕司が芸能人の整形・自宅の値段・大手術の真相 全部話させますSP」(テレビ朝日系)に出演し膀胱ガンが発覚した時を振り返り、「医師を信用しすぎて死にかけた」と衝撃の事実を語り話題となりました。

 

ガンが発覚するまで1年かかった

2013年のことです。頻尿がひどかった竹原さんは病院で診察を受け、「膀胱炎」だと診断されました。

それから4〜5ヶ月後、今度は尿道に痛みを覚え、再度診察をうけると、「前立腺炎」だとの診断結果。

しかし一向に回復せず、体調不良は続きます。そして尿道から出血。再び病院へ。

そこでようやく別の病院を紹介され、精密検査を受けることになりました。

そして「ステージ4の膀胱ガンでリンパ節への転移も確認されたほどに悪化している」との衝撃の診断結果が…

竹原さんはそのときまだ42歳の若さでした。

続きをご覧下さい・・・

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. handoru 車のハンドルの握り方“10パターン”でわかるあなたの性格!?あな…
  2. sigemi 茂みの中でじっと動かない一匹の犬。その犬は片眼がないようです。な…
  3. hamusuta 毎日ハムスターをじっと見つめる猫…するとびっくりの行動に出る!
  4. kanasii 檻に捨てられた犬の悲しい表情がSNSで話題に。新しい飼い主に拾わ…
  5. mitubati1 ある日突然、車に茶色のかたまりが!その正体は2万匹ものミツバチ。…
  6. yumenotame1 フィリピンの貧しい少年が夢のために夜道の薄暗いところで懸命に勉強…
  7. kaeru ワニに近づく“緑色のグラデーション”…!それは、間違いなく5匹の…
  8. ihan 警察官がスピード違反の車を発見し捕まえた。しかしスピード違反をし…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 【※学校のテストの珍解答20選!】腹筋崩壊!子供達のセンス溢れる答えに大爆笑! | 5
  2. 【※席を譲らなかった若者】老人が説教のつもりで嫌味を言ったところ…若者が言い返した言葉に撃沈される! 4
  3. 【※衝撃】運転免許証の12桁の番号今すぐ確認しろ⇨1番最後が1以上のやつはヤバい事が判明!! 3
  4. 【※あなたには見えますか?】ゾッとする写真・・・ストリートビューに偶然写ってしまった不可解な画像・・・おわかりいただけただろうか・・・15選 2
  5. 【※注意喚起】勘違いしている人が続出!?ゼブラゾーンを通行不可と誤認識している危険性・・・ 1

アクセスランキング