動物

20年間外の世界を知らずにいた大きなクマ。大自然の中に解き放たれたら、見違える姿に…!

kuma


弱りきった体のクマ

檻の中にいるのは、ヒグマです。

シロクマではありません。

実はこのヒグマ、コンクリートの檻に閉じ込められ…20年もの長い間過ごしてきたため、弱りきった体になってしまったのです。

名前をフィフィといいます。

フィフィが動物愛護団体に救出され、日ごと回復していく姿が今話題になっています。

フィフィは、ペンシルベニア州にある動物園で、芸をするクマとして後ろ足で立ち上がるなどの芸をさせられていたのです。

内容は次のページでご紹介します!!!

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. kyouguu 同じ境遇におかれた二匹の野良犬。絆を支えに生き抜いてきた結果………
  2. suteyama 「犬捨て山」で起こった奇跡!真実の愛が瀕死の犬を救う!感動の生還…
  3. zyuudo 重度の火傷により前脚を失った犬。太平洋を越え、治療に専念した結果…
  4. bmwmatigae BMWカッコいいのはクルマだけじゃない?!間違い電話から始まる深…
  5. suiro 7メートル下の水路に転落した愛犬。上まで登れないことに気づいた人…
  6. hal 有名なHALのCMは学生の造ったものではなかった!?まさかの事実…
  7. tenraku 転落した幼児を救うため射殺されたゴリラ・・・死を悼む多くの声
  8. minato 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26
  2. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  3. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  4. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  5. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini

アクセスランキング