動物

20年間外の世界を知らずにいた大きなクマ。大自然の中に解き放たれたら、見違える姿に…!

kuma


弱りきった体のクマ

檻の中にいるのは、ヒグマです。

シロクマではありません。

実はこのヒグマ、コンクリートの檻に閉じ込められ…20年もの長い間過ごしてきたため、弱りきった体になってしまったのです。

名前をフィフィといいます。

フィフィが動物愛護団体に救出され、日ごと回復していく姿が今話題になっています。

フィフィは、ペンシルベニア州にある動物園で、芸をするクマとして後ろ足で立ち上がるなどの芸をさせられていたのです。

内容は次のページでご紹介します!!!

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. hituyou 必要だったのは子犬だけ…出産後間もなく、愛しい子犬たちと引き離さ…
  2. tenraku 転落した幼児を救うため射殺されたゴリラ・・・死を悼む多くの声
  3. tora 体重が平均の1/4までになってしまった1匹の虎。サーカス団で残酷…
  4. bonnetto1 猫の命を救う『ボンネットコンコン』。匿名の手紙のおかげで救われた…
  5. sutaffu お仕事中のスタッフさんの邪魔をしちゃダメでしょ!違うんです。この…
  6. purezento 誕生日プレゼントは何が欲しい?赤ちゃんが欲しかったゴリラはその質…
  7. hogo 保護した子猫が甘えてくる。その姿にキュン死しそう!
  8. zyaga ジャガーもやっぱり猫だった!赤ちゃんジャガーの胸キュン行動

スポンサードリンク

新着記事

  1. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  2. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  3. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  4. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini
  5. 「耳が垂れていないといけない」という理由で犬を整形手術。そんな飼い主への反応は? tarete

アクセスランキング