驚き

物乞いをするおばあさん。ヨボヨボで腰も曲がった彼女を追跡したら衝撃の結果が・・・

yoboyobo


日本ではあまりみられませんが、海外ではよくみられる物乞い。
それがおばあさんとなると、一般のひとは善意でお金を差し出すでしょう。
海外では恵まれないひとを助けるという文化があります。

今回の舞台はベルギーのブリュッセル。
道行くひとにコップをみせて物乞いをするおばあさんが主役です。

その姿は腰が曲がっていて、いかにも恵まれていないおばあさん。
ブリュッセルは都会ですので、セレブにあふれています。
少々のお金をおばあさんに恵むのは当然のことのように行われていました。

そのおばあさんを追跡してみた結果、おどろきの事実が。
物議をかもしそうな内容になっています。

どんな結果だったのでしょうか。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. samewo サメを浜に引き上げて記念撮影→サメ死亡→世界中から非難の声で炎上…
  2. orirazi 子育てに悪戦苦闘する奥さんにオリラジあっちゃんの掛けた言葉がかっ…
  3. bonnetto1 猫の命を救う『ボンネットコンコン』。匿名の手紙のおかげで救われた…
  4. ihou 知らない間に犯罪者になってるかも!?意外に知らない違法行為ベスト…
  5. rosia ロシアでは日常茶飯事?!足が凍りついて地面に拘束されてしまった悲…
  6. saigoniha 虐待を受け最後には飼い主に殺処分される運命となった犬の奇跡の復活…
  7. zitensya 非常に危険な自転車の運転!日頃から間近で目にする車のドライバーの…
  8. seiyaku 犬を飼いたい子供に対して、犬を飼いたくない父親が作った『契約書』…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  2. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  3. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  4. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini
  5. 「耳が垂れていないといけない」という理由で犬を整形手術。そんな飼い主への反応は? tarete

アクセスランキング