動物

2度も見捨てられたブルドッグ・・・1本の電話で救われた命

nidomo


路上で発見された「茶色い塊」

米フロリダ州マイアミで路上に力なく横たわる「ボロ布」のようなブルドッグが発見されました。

普段からこの通りを利用している1人の男性が道路脇に「茶色い塊」のようなものがあるのを見つけます。

不審に思った男性が近づいてみるとかすかに動きました。それはボロ布のようになったブルドッグだったのです!

呼吸も弱く瀕死のブルドッグの姿に男性は、地元の動物保護団体『Adopt-A-Bull Rescue』に連絡し、助けを求めます。

 

やせ細り衰弱しきったブルドッグ

nidomo1
保護団体のスタッフが到着するまでの間、男性はブルドッグを興奮させないよう優しく静かに見守ります。

そして保護団体が到着。
すぐにブルドッグを保護し、施設の治療室へと運びます。

診察の結果、生後15ヶ月ほどのメスのブルドッグであることがわかりました。

同じ歳の健康なメスのブルドッグの標準体重は23kg程度ですが、この犬はその半分にも満たない9kgしかありませんでした。

がっしりとした体格のブルドッグとは思えないほど、ガリガリにやせ細り、全身の被毛も半分以上抜け落ち、とても衰弱した状態でした。

スタッフたちの献身的な治療のおかげで生まれ変わったブルドッグの姿をご覧下さい。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. hahaoya 母親の愛に感動!骨折した足をひきずり3kmの道のりを歩く母犬。獣…
  2. nori 子犬の体を“ノリ”で固める…その行為は、もはや子どものイタズラや…
  3. wanini ある母親の投稿『ワニに殺された子の親を責めないで』この言葉が心に…
  4. kumo すごい!まるで“クマのプーさん”みたい!ハチミツを食べ過ぎてリラ…
  5. meiwaku 寒いので洋服を初めて犬に着せてあげた・・・飼い主の善意はありがた…
  6. intai 引退した盲導犬が11年ぶりに元飼い主と再会。大喜びで甘える姿に胸…
  7. keibitai 不運にも海に落ちてしまった子猫。でも発見した子供たちの通報と沿岸…
  8. sinkou 自分の信仰よりも目の前の命を救う。おぼれていた犬を助けた男性の行…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 保健所の現実・・・人間の残忍性が凝縮された一枚の写真。恐怖で失禁してしまう zannin
  2. ホームレス男性にピザを譲った女性。二日後、相手の正体に気付き吃驚仰天! piza
  3. ゴールデンレトリバー御一行。屋内の“あるもの”に揃って首ったけ! okunai
  4. 仁義なき戦い・・・1600度の鉄球vs氷の塊 tatakai
  5. 虐待か、それとも事故か?排水溝で衰弱していた三本脚の子犬 haisui

アクセスランキング

PAGE TOP