動物

自分の信仰よりも目の前の命を救う。おぼれていた犬を助けた男性の行動に称賛の声。

sinkou


インド人のイメージというと、ターバンを巻いてひげを伸ばした男性が浮かぶと思います。
この人たちはシーク教の教徒であり、信仰のためにターバンを巻いています。
ターバンは信仰において非常に重要な象徴で、それを外すのを許されるのは、風呂に入るときと自宅にいるときだけです。

これを公衆の場で外すということは考えられないほどのタブーです。
どれくらいのタブーかと例えると、公衆の場でターバンを外すということは、公衆の面前で全裸になるくらい恥ずかしいこと。
信仰の世界ではこれほどのタブーが存在します。

そんなターバンを外した男性がいました。
それは目の前の命を救うため。

大切なターバンをどうする必要があったのか、詳細をお伝えいたします。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. mouretu おもちゃが動くと猛烈なテンションになるが、おもちゃが止まると・・…
  2. kakusinhan1 この子猫の画像を送るなんて、まさしく“確信犯”。猫を見たら気絶す…
  3. matinaka 街中で子犬に虐待している人を見かけたら…あなたは止めることができ…
  4. sinkai なんと水深5,000m~10,000mでエサやり!すると見たこと…
  5. kati 価値は角>命?サイの命を脅かす者と、サイの命を救う者。
  6. mioti ネコが指を噛んでくる時。そのネコの気持ちを知っていますか?ネコが…
  7. rosen 電車の路線に迷い込んだ1匹の野良犬。駅員さんの取った行動がイケメ…
  8. syuzoku 子犬を我が子のように守る猿。種族を超えた愛が話題に!

スポンサードリンク

新着記事

  1. ハリウッドからのスカウト間違いなし!?名演技の野良犬を捉えた仰天動画 engi
  2. 「電車が遅れたら運転士の給料を下げろ」とか文句を言う人は、2005年に起きたあの事故を知らないんだろうな・・・ tien
  3. 誤発注の悲劇……迫る消費期限!苦悩する店員!しかし、まさかの結末に! hattyuu
  4. 階段を上る子猫ちゃん。優しすぎる大型犬の行動に胸キュン♡ kaidan
  5. 火災現場から救助された二匹の犬。呼吸が浅い犬のため消防士が取った行動に感動の涙。。。 kasai

アクセスランキング