動物

自分の信仰よりも目の前の命を救う。おぼれていた犬を助けた男性の行動に称賛の声。

sinkou


インド人のイメージというと、ターバンを巻いてひげを伸ばした男性が浮かぶと思います。
この人たちはシーク教の教徒であり、信仰のためにターバンを巻いています。
ターバンは信仰において非常に重要な象徴で、それを外すのを許されるのは、風呂に入るときと自宅にいるときだけです。

これを公衆の場で外すということは考えられないほどのタブーです。
どれくらいのタブーかと例えると、公衆の場でターバンを外すということは、公衆の面前で全裸になるくらい恥ずかしいこと。
信仰の世界ではこれほどのタブーが存在します。

そんなターバンを外した男性がいました。
それは目の前の命を救うため。

大切なターバンをどうする必要があったのか、詳細をお伝えいたします。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. tatakai 仁義なき戦い・・・1600度の鉄球vs氷の塊
  2. syaberi 話し方には気をつけましょう!「イラつくしゃべり方ランキングトップ…
  3. saino 母親を殺されたサイの赤ちゃん。「ねぇ、なでて…」と言って甘えるよ…
  4. kainusi 飼い主に先立たれ放置されてしまった猫。数年の間でひどい姿に…そし…
  5. kansya 『助けてくれてありがとう』殺処分の直前、命を救ってもらえた猫、ヘ…
  6. doragon 未確認生物!?『ドラゴンの赤ちゃん拾いました!』写真に写ったドラ…
  7. saigomade 最後まで人々に尽くして天国へ行った素晴らしい救助犬
  8. hyou 殺された母親にしがみついていた赤ちゃんヒヒ…豹がとった驚きの行動…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 【涙が止まらない…】「いじめられたらすぐ俺に言え」小学5年生の障がい者を救った名もなきヤンキーの実話 名称未設定
  2. 【私だったら耐えられない…】デート中に男が逃亡?!高級寿司屋に一人残された女性の取った行動に大爆笑w 名称未設定
  3. 【年下の旦那をもつと大変なのかな…】2度目の離婚の危機?!磯野貴理子の旦那がヤバイ(画像あり) 名称未設定
  4. 【涙が止まらない…】釈由美子の父娘エピソード。行き違いだらけだった亡き父との仲直り…【感動秘話】 名称未設定
  5. 【これ、大発見じゃないか?!】坂本龍馬直筆の手紙発見!今になって見つかった手紙の内容とは?!(画像あり) 名称未設定

アクセスランキング