驚き

息子の墓の周りがなぜか緑色になるのを見て両親は戸惑いを隠せなかった…

tomadoi


若かった息子を失った

息子ジョセフを失ったのは、まだ息子が36歳という若さでした。

テキサス州に住むレイチェル・ヴィラセナーとレイモンド・ヴィラセナーの夫婦の間には、アメリカ空軍に長年勤めた息子がいました。

その息子がジョセフです。

車の事故

息子がこの世を去ったのは、車の事故でした。

その時の息子は36歳。とても若かったのです。

そのときの両親の気持ちはとても悲しく、切り裂かれそうなほどの痛く苦しいものだったでしょう。

お墓の周りの芝生

tomadoi1

別の場所は、燦々と照る太陽の光にやられ芝生が茶色くなっていたのに、唯一ジョセフの墓の周りだけはなぜか芝生がみずみずしく青々としていたのです。

両親はそんな息子のお墓の周りだけが青々した芝生で覆われている光景が理解できませんでした。

特別なことは何もしていない、なのになぜ?

そんな風に思い始めたのです。

ところが、その秘密がだんだんと明らかになってきたのです。

さてその秘密とは一体何だったのでしょうか?

次のページでご覧ください!

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. zara あり得ない!ZARAの服は、もう着れないかも…買ったばかりのワン…
  2. orusu 大人しくお留守番をしてくれていると思ったら・・・ハスキーが大暴れ…
  3. zyuudan アメリカで起きた銃弾事件。3歳の子供を救った小さなヒーロー!
  4. syuwa チンパンジーに「お腹の中の赤ちゃんが死んでしまったの。」と手話で…
  5. purezento 誕生日プレゼントは何が欲しい?赤ちゃんが欲しかったゴリラはその質…
  6. kainusi 飼い主に先立たれ放置されてしまった猫。数年の間でひどい姿に…そし…
  7. hamusuta 毎日ハムスターをじっと見つめる猫…するとびっくりの行動に出る!
  8. sukiya3 すき家の期間限定メニュー「炭火豚丼」の衝撃的な盛り付けがネットで…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 誤発注の悲劇……迫る消費期限!苦悩する店員!しかし、まさかの結末に! hattyuu
  2. 階段を上る子猫ちゃん。優しすぎる大型犬の行動に胸キュン♡ kaidan
  3. 火災現場から救助された二匹の犬。呼吸が浅い犬のため消防士が取った行動に感動の涙。。。 kasai
  4. 職業犬の悲しき性。引退してなお家を守ろうとした結果…… intai
  5. 小指を使った性格占いが当たり過ぎてやばい!!あなたの性格がバレちゃう!? koyubi

アクセスランキング