動物

残虐な「子犬工場」が摘発され残されたのは526匹の犬達だった!その犬達の行方は…?

kouzyou


皆さんは「パピーミル」という人がいるのをご存知ですか?
「パピーミル」とは、悪質なブリーダーのことで、日本語では「子犬工場」を意味します。

命ある犬を道具のように扱い、利益のために子犬を生産させるのです。

親犬には最低限の餌しか与えず、ゲージも狭い中に入れられます。

不衛生な環境で育てられ、健康面に問題が出ても、発情期がくるたびに妊娠・出産を強いられ、母体はどんどん傷つけられます。

小さく可愛い子犬が高値で引き取られるために、そこで産まれた犬は皆早くから母親と引き離されます。
ストレスにより病気にかかりやすい体になってしまったり、性格に問題のあるように育ってしまうことも多く、飼い主が現れずにそのまま殺処分となってしまうことさえあるのです。

現在、パピーミルは国によって厳しく規制されていますが、まだまだその数は多く、なくなるまでにはまだまだ時間がかかることでしょう。

2014年7月、アメリカで1980年から運営されていた悪質なパピーミルが摘発されました。
運営者は懲役25年の罪に課されました。

そこで救出された犬の数は、なんと526匹。
その当時の様子がとても話題になっています。

気になる続きは次のページでご覧ください。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. yarisugi 妥当?やり過ぎ?ホームレスから子犬を取り上げる保護団体の活動に賛…
  2. yubitata 最強DIY!0円でできる『モグラ叩き』ならぬ『指叩き』に夢中なネ…
  3. dousite どうしてこんなことに!?車体に挟まったおっちょこちょいな猫の救出…
  4. wakare1 望まぬ別れの2年後、奇跡の再会に全力の喜びっぷり!その姿に胸が熱…
  5. rabura こ…これは…逆パンダ??目の周りの色が違うラブラドールのかわいさ…
  6. ahiru こんな使い方もあったのか!3Dプリンターで作った義足で生まれて初…
  7. renaikan1 血液型の違いで女性の恋愛観も違う?
  8. ihan 警察官がスピード違反の車を発見し捕まえた。しかしスピード違反をし…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 【※学校のテストの珍解答20選!】腹筋崩壊!子供達のセンス溢れる答えに大爆笑! | 5
  2. 【※席を譲らなかった若者】老人が説教のつもりで嫌味を言ったところ…若者が言い返した言葉に撃沈される! 4
  3. 【※衝撃】運転免許証の12桁の番号今すぐ確認しろ⇨1番最後が1以上のやつはヤバい事が判明!! 3
  4. 【※あなたには見えますか?】ゾッとする写真・・・ストリートビューに偶然写ってしまった不可解な画像・・・おわかりいただけただろうか・・・15選 2
  5. 【※注意喚起】勘違いしている人が続出!?ゼブラゾーンを通行不可と誤認識している危険性・・・ 1

アクセスランキング