動物

粘着テープが骨の髄までもを痛めつけた。その犬の姿に心が引き裂かれる…

nentyaku


その姿を最初に見つけたのは、ベトナムの1人の動物権利活動家でした。
彼はその犬の姿を見て、言葉を失いました。

その犬の口の周りに巻かれているのは粘着テープでした。
それも、きつくきつく巻かれていて、口を開けるどころか動かすことさえできない状態でした。

そんな状態で、長い間を過ごしてきたようです。
その恐怖心は、計り知れないほど深く、保護された後も怯えきっていました。

このような動物への残虐な行為は、残念なことに世界中で多く発見されています。
この問題に、私たちは改めて目を向けなければなりません。

この可哀想な犬はどうなってしまうのか、続きは次のページでご覧ください。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. abunai これは危ない…自転車レーンに隠れていたものとは。
  2. syobun 殺処分ゼロを目指して・・・新しい家族はペットショップでなく保護施…
  3. suteinu 死んでなるものか!捨て犬が取った必死の行動に誰もが涙・・・
  4. mazeran 8000kmもの距離を泳いで毎年「命の恩人」に会いに来るマゼラン…
  5. karate 東京オリンピックの追加種目として「空手」が正式に決定!その技の美…
  6. rosen 電車の路線に迷い込んだ1匹の野良犬。駅員さんの取った行動がイケメ…
  7. sinkai なんと水深5,000m~10,000mでエサやり!すると見たこと…
  8. oumu 絶滅危惧種のオウムを密輸する、その手口が残虐すぎる。その手口とは…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 24時間テレビは感動ポルノ!!障害者が暴露した「絶対に放送されない」部分とは 6
  2. 【❤️ 】リアディゾン復活wwさらに磨きのかかった黒船がこちらwww ➡︎ (画像複数) 5
  3. 【炎上…】田中みな実「胸が大きすぎてツライ」に批判殺到…大物芸能人を激怒させ、終了間近との声も…(画像あり) 4
  4. 【続報】上原美優の死にある大物芸能人が関わっていたことが発覚…そして遺書の謎が解き明かされる…(画像あり) 3
  5. 【ショック…】橋本カンナ「最近寝不足で…」同棲相手と深夜まで…❤️ していることが発覚(画像あり) 2

アクセスランキング