動物

粘着テープが骨の髄までもを痛めつけた。その犬の姿に心が引き裂かれる…

nentyaku


その姿を最初に見つけたのは、ベトナムの1人の動物権利活動家でした。
彼はその犬の姿を見て、言葉を失いました。

その犬の口の周りに巻かれているのは粘着テープでした。
それも、きつくきつく巻かれていて、口を開けるどころか動かすことさえできない状態でした。

そんな状態で、長い間を過ごしてきたようです。
その恐怖心は、計り知れないほど深く、保護された後も怯えきっていました。

このような動物への残虐な行為は、残念なことに世界中で多く発見されています。
この問題に、私たちは改めて目を向けなければなりません。

この可哀想な犬はどうなってしまうのか、続きは次のページでご覧ください。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. seitai1 生体実験の末、孤島に捨てられたひとりぼっちのチンパンジー。それで…
  2. hanani 鼻にストローが詰まり、呼吸困難なウミガメ。絶対に海にゴミを捨てて…
  3. sinzitu まさに奇跡!!真実の愛を得た老犬が、自分らしさを取り戻すまで
  4. gokkan 極寒の地ロシアで氷の張った池に落ちた犬を命を懸けて救った男性に称…
  5. massa 疲れてるご主人のためにマッサージをしてあげるワンちゃん!!ご主人…
  6. inko “ まるで地上絵!” ストーブの前で暖をとるインコがリラックスし…
  7. sinkai なんと水深5,000m~10,000mでエサやり!すると見たこと…
  8. yorisou 雨にうたれる1匹の野良犬に寄り添う女子学生。当たり前の行動のよう…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26
  2. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  3. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  4. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  5. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini

アクセスランキング