動物

犬が近所に住む人の靴に穴を開けた…その残虐すぎる仕返しに、同じ人間として許せない!

sikaesi


人間が動物を虐待する動機には、動物への支配、他人を驚かせて楽しむため、人間以外の生き物への差別などが挙げられます。その内で『動物への報復』と『復讐の対象』が、今回のような“凄惨”とも言えるケースに当てはまるように思います。

『動物への報復』とは、動物への的外れな(そんな言葉では済まされませんが!)憎しみから極端な罰を与えたり、仕返しをするもの。

『復讐の対象』とは、他の人が飼っている動物を虐待のターゲットにすることが多いようです。日頃から近隣とのトラブルがあり、そこへペットのイタズラや吠え声が引き金となって虐待に及んでしまう…。

犠牲になるのは弱い立場の動物たちですから、虐待をする人間は卑怯ですよ。もしかしたら、子犬が靴を噛む前に、近所同士で何かあったのかもしれませんね。

次のページで、イタズラに対して目を覆いたくなるような報復をされた子犬が奇跡的に回復し、新たな生活を手に入れるまでのストーリーと画像を紹介します。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. madokara ペットを飼っている人に知っておいて欲しい!!走行中の車の窓から顔…
  2. pasuture 「パスツレラ症」感染の体験談が怖い…猫に咬まれると感染する可能性…
  3. tatou 『多頭飼育崩壊』とは、これ程までヒドイものなの?劣悪な環境の中で…
  4. karasu 動物園のクマの檻に落ちてしまったカラス。「食べられる…!!」と思…
  5. teiziro 『丁(てい)字路』ってなんだよwwwwバカにしたヒルナンデスが無…
  6. honoo 原動力は『愛』。我が子を助けるため、5回も炎に飛び込んだ母犬
  7. kasai 火災現場から救助された二匹の犬。呼吸が浅い犬のため消防士が取った…
  8. hankou 犯行の瞬間、彼らは何を思うのか……飼い主が激写した犯行現場に世界…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 【涙が止まらない…】「いじめられたらすぐ俺に言え」小学5年生の障がい者を救った名もなきヤンキーの実話 名称未設定
  2. 【私だったら耐えられない…】デート中に男が逃亡?!高級寿司屋に一人残された女性の取った行動に大爆笑w 名称未設定
  3. 【年下の旦那をもつと大変なのかな…】2度目の離婚の危機?!磯野貴理子の旦那がヤバイ(画像あり) 名称未設定
  4. 【涙が止まらない…】釈由美子の父娘エピソード。行き違いだらけだった亡き父との仲直り…【感動秘話】 名称未設定
  5. 【これ、大発見じゃないか?!】坂本龍馬直筆の手紙発見!今になって見つかった手紙の内容とは?!(画像あり) 名称未設定

アクセスランキング