動物

犬が近所に住む人の靴に穴を開けた…その残虐すぎる仕返しに、同じ人間として許せない!

人間が動物を虐待する動機には、動物への支配、他人を驚かせて楽しむため、人間以外の生き物への差別などが挙げられます。その内で『動物への報復』と『復讐の対象』が、今回のような“凄惨”とも言えるケースに当てはまるように思います。

『動物への報復』とは、動物への的外れな(そんな言葉では済まされませんが!)憎しみから極端な罰を与えたり、仕返しをするもの。

『復讐の対象』とは、他の人が飼っている動物を虐待のターゲットにすることが多いようです。日頃から近隣とのトラブルがあり、そこへペットのイタズラや吠え声が引き金となって虐待に及んでしまう…。

犠牲になるのは弱い立場の動物たちですから、虐待をする人間は卑怯ですよ。もしかしたら、子犬が靴を噛む前に、近所同士で何かあったのかもしれませんね。

次のページで、イタズラに対して目を覆いたくなるような報復をされた子犬が奇跡的に回復し、新たな生活を手に入れるまでのストーリーと画像を紹介します。



あなたにオススメの記事

関連記事

  1. それってアリ!?絶対マネしたくない寿司の食べ方がダイエット女子の…
  2. ゴールデンレトリバー御一行。屋内の“あるもの”に揃って首ったけ!…
  3. 間一髪!12頭のシャチに追われるアザラシが咄嗟にとった驚きの行動…
  4. 「あ、ほら……落ちちゃうから!」猫のひとり遊びを見守るワンちゃん…
  5. 善意とは何か。人間と関わった結果、命を落とした子バイソン
  6. パソコンの前から離れられずに眠る犬。だって、ここにいると大好きな…
  7. どうすれば良いの?!男性の部屋の壁を貫いて成長を続けるタケノコ……
  8. 「助けてくれてありがとう!!」イルカを助けたら、感謝してくれた!…

新着記事

  1. 【これは許せない】批判殺到!スタバ店員が男性客にした最低な行為とは?
  2. 【衝撃】母親「これを飲みなさい元気が出る薬だから」と謎の白い液体を飲まされた結果…!
  3. 【これマジ!?】10歳位のかわいいカップルが結婚!!10歳で結婚ってできるの?
  4. 【恐怖】道端に「赤い封筒」が落ちていても絶対に拾ってはいけない!警察でも手を出せない衝撃の理由とは
  5. 【※適性検査※】この漫画を読んでイラッとした人は結婚に向いていません。あなたはどうですか?

アクセスランキング