動物

虐待を受け、瀕死の状態で保護された1匹のピットブル。恨んでもいいはずの人間に彼は尻尾を振って応えたのです。恥ずべきは動物虐待をする人間です。

pitto


どうして、人間は何の罪もない動物に虐待を繰り返すのでしょう?悲しい限りです。抵抗できない犬や猫が苦しむ姿を見て、何が楽しいのでしょうか?

英国動物福祉団体(WSPA)のレポートの翻訳によると、動物虐待の動機は大きく9つに分類できるそうです。『動物への支配』、『動物への報復』、『人間以外の生き物への差別意識』、『自己の怒り・ストレスの対象』、『他の人を驚かせて楽しむため』、『復讐の対象(飼い主に復讐するためにペットを身代わりにする)』、『欲求不満のはけ口』、『サディズム』。

虐待の具体的な例が載っていましたが、文章だけでも正視することができないような凄惨なものばかり…。アメリカには“アニマルポリス”という機関があり、場合によっては逮捕にまで及ぶこともあるそうです。もちろん手錠や銃も携行しているそうです。でも、本来は“アニマルポリス”など必要がないはずですよね。

次のページで、人間に虐待を受け瀕死の傷を負いながら、なお人間を愛し続けようとする犬の姿を画像で紹介します。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. musume パーティの最中に娘が事故で死亡。しかしこの後、父親が取った行動で…
  2. iede1 家出していた愛犬が口に何かをくわえて1ヶ月ぶりに戻ってきた。犬が…
  3. huuhu 夫婦の愛情が、10年間愛情を知らずに育った猫「ティーク」の心を開…
  4. itizu 飼い主に捨てられたことに気つかず一途に待ち続ける犬の姿に胸が苦し…
  5. tiwawa 「面倒は僕にまかせて!」チワワが一目惚れした子猫を家に連れて帰っ…
  6. kasige なんでそんなところに!?どーゆーこと?と首を傾げたくなるような光…
  7. kusari 鎖に繋がれ自由を奪われていた牛が鎖から解放された時の反応に胸が張…
  8. hinata 日向で撮影された一枚の写真。影にも猫の形がくっきり……んんん?!…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26
  2. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  3. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  4. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  5. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini

アクセスランキング