動物

動物を飼ったことのない男性が、生後間もない子猫を保護し育て上げました。そして、今ではお互い無くてはならない存在に!

otagai


ペットショップで子猫や子犬を販売できるようになるのは、早くても生後2~3ヶ月だと思います。おそらく子猫が離乳食を食べられるようになるのは生後1~1.5ヶ月くらいかと。

その後、数週間かけて母猫から猫としての生き方?みたいなものを身につけていくのだそうです。本当に生後間もない子猫を保護して育てるのは大変で、2~3時間に一度くらいのペースで、1日7~8回の授乳が必要です。

ミルクは市販されている“ネコ専用”のものを使います。おしっこは、母猫が子猫の股間をなめることでふきとりますが、母猫がいない場合は、人間がお尻を軽くこすって排尿を促してあげなければいけません。

生後23~39日齢になるまで、哺乳のたびに行う必要があるそうですから、かなり大変な作業ですね。うんちの拭き取りも24~36時間に一度は必要だそうです。でも生後5週目くらいで子猫はトイレを覚えるみたいです。

次のページで、ある男性が、まだ目も開いていない子猫を育てていくうちにかけがえのない家族になっていく様子を画像で紹介します。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. yubitata 最強DIY!0円でできる『モグラ叩き』ならぬ『指叩き』に夢中なネ…
  2. kehai 気配を感じて振り返ると人の顔!心霊現象か!?その正体とは!?
  3. tomadoi 息子の墓の周りがなぜか緑色になるのを見て両親は戸惑いを隠せなかっ…
  4. itazura1 「何にもしてニャイニャン」いたずら現場を見つけられ必死に取り繕う…
  5. seitetu 製鉄所にネコの親子が!素早い対応で子猫の命を救った。。。
  6. suzume 「誰か……誰か、助けて…」寒さで足が貼りついてしまったスズメを救…
  7. akusyuu 道端に悪臭を放つビニール袋が。その中に詰められていた犬が救助され…
  8. intai 職業犬の悲しき性。引退してなお家を守ろうとした結果……

スポンサードリンク

新着記事

  1. ハリウッドからのスカウト間違いなし!?名演技の野良犬を捉えた仰天動画 engi
  2. 「電車が遅れたら運転士の給料を下げろ」とか文句を言う人は、2005年に起きたあの事故を知らないんだろうな・・・ tien
  3. 誤発注の悲劇……迫る消費期限!苦悩する店員!しかし、まさかの結末に! hattyuu
  4. 階段を上る子猫ちゃん。優しすぎる大型犬の行動に胸キュン♡ kaidan
  5. 火災現場から救助された二匹の犬。呼吸が浅い犬のため消防士が取った行動に感動の涙。。。 kasai

アクセスランキング