動物

原因不明の病に苦しみ衰弱していく愛犬に安楽死を決断した飼い主・・・死の直前に起こった奇跡!

yamai


大切な愛犬『オーリー』

米オレゴン州で暮らしているアルさんとジョエルさん。
10歳になるシェットランド・シープドッグのオーリーは大切な家族の一員です。

オーリーは走り回ったり、遊ぶことが好きな元気いっぱいのワンコ。
アルさんたちと一緒にキャンプに出かけるのも大好きです。

 

突然の衰弱

いつものようにキャンプに出かけてから約1週間後のことです。
オーリーがだるそうで元気がありません。

心配になったアルさんとジョエルさんは近所の動物病院でオーリーを診てもらいました。
いろいろ検査しましたが、異常は見つからず原因がわかりません。

オーリーはその後日に日に衰弱していきます。
自分で食べることもできず、トイレにも行けず、立ち上がることもできなくなってしまいます。

オーリーはどうなってしまうのでしょうか?・・・

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. hahaoya 母親の愛に感動!骨折した足をひきずり3kmの道のりを歩く母犬。獣…
  2. pasokon1 パソコンの前から離れられずに眠る犬。だって、ここにいると大好きな…
  3. samewo サメを浜に引き上げて記念撮影→サメ死亡→世界中から非難の声で炎上…
  4. nanimowakaranai この画像を見ても、まだ犬には何も分からないなんて思いますか?
  5. doromizu 人間に捨てられ、泥水を飲みながら生き続けて動物保護団体に助けられ…
  6. nigetekita ある日、警察署にたどり着いた一匹の野良犬。虐待から逃げてきたらし…
  7. sikaku 視覚障害者の元医師が盲導犬に取り付けた小型カメラに映し出された悲…
  8. eisei 衛生環境最悪のもとにいたネコの親子が救出される。

スポンサードリンク

新着記事

  1. ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26
  2. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  3. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  4. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  5. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini

アクセスランキング