動物

絶滅危惧種のオウムを密輸する、その手口が残虐すぎる。その手口とは?

oumu


「絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約」は、希少な野生動植物の国際的な取引を規制する条約です。
条約が採択された都市の名称をとって、ワシントン条約とも呼ばれています。

しかし、その密輸は後を絶ちません。
希少であることから価値が生まれてしまい、高額で取引される。
そのことが密猟に結びついています。

2015年5月にインドネシアのタンジュン・ペラ港で、24羽のオウムの密輸が摘発されました。
このオウムは絶滅危惧種の「コバタン」。
このオウムはワシントン条約で絶滅危惧種に指定されており、また、インドネシアの法律でも売買が禁止されています。

しかし、その網をかいくぐろうという手口が残虐なのです。
しかも、「よくある手口」というのですから、深い闇を感じます。
いったいどんな手口なのでしょうか。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. bakusui 『バッテリー残量がありません。充電中です』爆睡する子犬に世界中が…
  2. kousi ケガを負った子牛から離れようとしない母牛。我が子を想う深い愛情に…
  3. zyuunan 子供たちの柔軟性が地域を変えた!墓地暮らしの犬を救うため、子供た…
  4. bosyuu 保護動物の里親募集。ペットショップのケージでやってみると…?
  5. スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26 ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に…
  6. siba 可愛すぎる生後二か月の柴犬に大勢がキュン死
  7. sumaho 絨毯の上のスマホを探せ!こういう問題の答えって『一瞬で見つかる』…
  8. syuzoku 子犬を我が子のように守る猿。種族を超えた愛が話題に!

スポンサードリンク

新着記事

  1. 【外れちゃったのかなぁ〜〜♪ じゃねぇよw】菊間千乃元アナがフジテレビを辞めた理由が可哀想過ぎる(衝撃動画あり) 名称未設定
  2. 【母がトイレにコーラ流したときはいかれたのかと思った】コーラの飲む以外の便利な使い方10選 名称未設定
  3. 【ショック!まさかこの子も肉食女子だったなんて…】女性芸能人スキャンダル「超ヤリマン」公開!肉食女子を一挙公開!(画像付き) 名称未設定
  4. 【信じられない…】ゴールデンボンバー・樽美酒の素顔が凄すぎるとネットで話題に(画像あり) 名称未設定
  5. 【性格悪そうなのが滲み出てるもんな】テレビからも消え、干された、おのののか が自業自得すぎて草生えた(現在の画像あり) 名称未設定

アクセスランキング