動物

絶滅危惧種のオウムを密輸する、その手口が残虐すぎる。その手口とは?

oumu


「絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約」は、希少な野生動植物の国際的な取引を規制する条約です。
条約が採択された都市の名称をとって、ワシントン条約とも呼ばれています。

しかし、その密輸は後を絶ちません。
希少であることから価値が生まれてしまい、高額で取引される。
そのことが密猟に結びついています。

2015年5月にインドネシアのタンジュン・ペラ港で、24羽のオウムの密輸が摘発されました。
このオウムは絶滅危惧種の「コバタン」。
このオウムはワシントン条約で絶滅危惧種に指定されており、また、インドネシアの法律でも売買が禁止されています。

しかし、その網をかいくぐろうという手口が残虐なのです。
しかも、「よくある手口」というのですから、深い闇を感じます。
いったいどんな手口なのでしょうか。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. tobiraga 危機一髪!エレベーターに犬を乗せる前に扉が閉じてしまった!犬の命…
  2. harigami 昔はなかった「運動会についての貼り紙」が現代では一般的になってき…
  3. senzyou 『僕はここにいる!!』命を懸けて守ったものそれは、戦闘の続く街で…
  4. basutei バス停でいじめられている女の子に対して周りの大人たちの反応と対応…
  5. rosen 電車の路線に迷い込んだ1匹の野良犬。駅員さんの取った行動がイケメ…
  6. kyohi 「以前座席を汚されたから」とタクシーの乗車を拒否された盲導犬。人…
  7. zinkou 高速道路を走行中に赤ちゃんがチアノーゼに!その時、あなたなら迷う…
  8. kaeru ワニに近づく“緑色のグラデーション”…!それは、間違いなく5匹の…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 犬を飼いたい子供に対して、犬を飼いたくない父親が作った『契約書』が厳しすぎる・・・ seiyaku
  2. デカすぎたり、小さすぎたり…アニメのストーリーより気になるワンシーン画像集 dekasugi
  3. 喉の乾いた犬に手で水を汲み飲ませてくれた女性!!感謝した野良犬は次第に心を開いた! nodono
  4. 自宅で倒れた主人を愛犬が救った!愛犬はどのようにして主人を救ったのでしょうか?そんな奇跡の感動救出劇とは!! zitakude
  5. 大好きな飼い主さんと“散歩”に出発・・・あれ!何だかいつもと違うような?本当の目的に気づいてしまったワンコのビビる様子が可愛い! mokuteki

アクセスランキング

PAGE TOP