動物

誕生日プレゼントは何が欲しい?赤ちゃんが欲しかったゴリラはその質問に絵本に出てくる“ネコ”をリクエストしました!

purezento


手話で人間と会話できることで有名になった、ローランドゴリラのココの本名は「花火子Hanabi-ko」だそうです。なんだか日本の女の子の名前みたいですね。この可愛らしい「花火子」という名前には由来があります。

ココの誕生日は1971年7月4日で、アメリカの独立記念日は1776年7月4日。アメリカでは毎年、独立記念日には恒例の打ち上げ花火が上がることから名付けられたそうです。

花火は英語だと『fireworks』なので名前としてはふさわしくないですよね。ゴリラのココは、世界で初めて手話を使って人間との会話に成功したと言われています。

また手話に次いで、指示すると“咳払い”もできるようになったということがニュースになっていました。人間にとってはなんてことのない“咳”ですが、ゴリラにとっては注目すべき行動だそうですよ。

そんなココが、欲しがっていたネコを大きな手で愛おしそうにそっと優しく抱き上げるシーンが感動的です。次のページで、画像と動画で紹介します。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. totigi 栃木で犬猫の引き取り業者が摘発される。その残酷な現実とは…
  2. nori 子犬の体を“ノリ”で固める…その行為は、もはや子どものイタズラや…
  3. itami1 果たして大人の男性は陣痛の痛みに耐えられるのか?実験してみた。
  4. settyaku 接着剤で前足と頬をくっつけられた瀕死の子猫。懸命な治療により奇跡…
  5. itai 「痛いよ!助けて!」コヨーテの子供が痛みに耐えかね泣き叫んでいた…
  6. baka 親馬鹿ではなく“馬鹿”親。犬にタトゥーを入れた男の話
  7. azarasi1 人間の勝手な判断で、自然な状態から引き離されたアザラシの赤ちゃん…
  8. kanagawa 犬と猫の殺処分をなくした神奈川県の新しい取り組み

スポンサードリンク

新着記事

  1. ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26
  2. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  3. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  4. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  5. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini

アクセスランキング