動物

飼い主が手作りした介助道具が画期的!目がみえなくなったチワワのために。

dougu


ドッグフードが発達したことや、動物病院が充実したことなどから、長寿な犬が増えています。
そうなると、老化とともに持病が出てくることが多いようです。
特に白内障になってしまう犬が多い印象。
白内障がひどくなると目が全くみえなくなってしまいます。

このチワワも同じ病状でした。
白内障がひどくなり、全く目がみえなくなりました。
犬は匂いや音にとても敏感ですが、やはり目が見えないと生活がたいへんです。

そんなチワワに飼い主が補助具を作成しました。
仕組みが簡単なので、チワワもすぐに使い方がわかるように。
そんな画期的な道具を紹介いたします。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. suzume 「誰か……誰か、助けて…」寒さで足が貼りついてしまったスズメを救…
  2. kaitai 子猫を逃げられないようにして解体予定の建物に放置!誰が何のために…
  3. umigame 現代の浦島太郎。食用のウミガメを買い取り海へ返す行動が海外で称賛…
  4. saigomade 最後まで人々に尽くして天国へ行った素晴らしい救助犬
  5. tiryou 「治療する価値はない」獣医に宣告された猫を引き取った女性。その猫…
  6. hankou 犯行の瞬間、彼らは何を思うのか……飼い主が激写した犯行現場に世界…
  7. rabura こ…これは…逆パンダ??目の周りの色が違うラブラドールのかわいさ…
  8. koukei 動物園とは言え、トイレでこの光景に遭遇したら…美しすぎる姿に、驚…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  2. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  3. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  4. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini
  5. 「耳が垂れていないといけない」という理由で犬を整形手術。そんな飼い主への反応は? tarete

アクセスランキング