動物

何者かに酸をかけられた猫…右目を失ってしまった猫の行く先は!

migime


カリフォルニア州で生まれ育った猫の「トーマス」は、野良猫として暮らしていました。

トーマスはとても人懐っこい性格で、ある家族に気に入られ、食べ物を貰ったりしていたそうです。

家族に支えられながら、野良猫でありながらも不自由なく毎日を過ごしていたトーマスに、ある悲劇が起こります。

migime1

ある日、家族が散歩していると、トーマスが遠くから近づいてきているのに気がつきました。

ですが、その時には画像のような、酷い姿になってしまっていたのです。

トーマスに何が起こり、この先どうなるのか、気になる続きは次のページでご覧ください。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. huzui 半身不随になるまで虐待を受けていた野良犬と出会った観光客「帰国す…
  2. yamai 原因不明の病に苦しみ衰弱していく愛犬に安楽死を決断した飼い主・・…
  3. panda 死角を利用した大脱走を企てる赤ちゃんパンダ。果たして結果は…!?…
  4. imanimo 今にも死にそうなワンちゃんを献身的な介護で助けたインドの「Ani…
  5. katame 売れ残っていた片目の子犬。子供たちがその犬を選んだ素敵な理由に心…
  6. onsen 海外からの評価も高い宝川温泉では、かつて熊と混浴が出来た!
  7. saigo 安らかな最期を・・・大切だからこそ、愛犬を安楽死させた主人の切な…
  8. beddo 今はまだ家族はいないけど・・・新しいベッドをプレゼントしてもらっ…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  2. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  3. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  4. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini
  5. 「耳が垂れていないといけない」という理由で犬を整形手術。そんな飼い主への反応は? tarete

アクセスランキング