動物

義足を壊してしまう愛犬のために飼い主さんが作ってあげた『テニスシューズ義足』!その結果・・・

gisoku1


腫瘍で前足を切断した愛犬『サニー』

gisoku2
米バージニア州に住む10歳のゴールデンレトリバーのサニーちゃん。

左前足に出来た腫瘍のため足を切断しました。

gisoku3
足の先端は失いましたが、元気いっぱいのサニーちゃん。

犬用の義足を使っていましたが、体重を支えられなかったり、サニーちゃんが噛んでしまったりしてすぐに壊れてしまいます。

サニーちゃんに快適に、以前と同じように走り回ってもらいたい…そう考えた飼い主さんは画期的なアイディアを思いつきます。

gisoku4
飼い主さんのお気に入りのナイキのテニスシューズを使って義足を手作りしてあげることにしたのです!

確かに通気性がよく、クッション性にも優れています。

早速創作を開始。
出来上がった義足にサニーちゃんの反応は…

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. genpatu 原発事故で取り残された動物は、今どうしているのか…ひとりの男性に…
  2. kuukou ついにこの日が来たか!空港でこれは何ですか?と聞かれた男性が震え…
  3. ikiru 生きるために闘い、不屈の精神で勝利した子猫の物語
  4. tabetai ご主人のお魚食べたい・・・でも怒られるかな・・・とある猫ちゃんの…
  5. genkan 氷点下の玄関先で動けなくなっていた子猫を発見し保護した動画が話題…
  6. heigai 独居生活の弊害はペットにも及ぶ。飼育放棄も同然に放置されていたペ…
  7. kenage 初めて受ける愛情に…嬉しすぎて出血するほど尻尾を振る保護犬。けな…
  8. beddo 今はまだ家族はいないけど・・・新しいベッドをプレゼントしてもらっ…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26
  2. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  3. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  4. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  5. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini

アクセスランキング