驚き

帝王切開で出産後、意識不明になった陥った母親の命を救ったのは、生まれたばかりの我が子の泣き声!

sekkai


日本では、少子化が大きな問題となっています。その少子化問題に拍車がかかるのでは?!と思われる新たな問題が“産婦人科医不足”です。開業医の中には婦人科のみに移行する病院も多いようですね。

「医学が発達した現代でも、出産は命がけの大仕事」という意見もあれば、「大丈夫ですよ。案ずるより産むがやすしっていうでしょ。」という意見もあります。

それは、どちらもアリですよね!妊娠中に胎児に悪影響を及ぼすことをする妊婦さんには『命懸け説』で注意するでしょうし、あまりにも神経質になっている妊婦さんには『産むがやすし説』で元気づけるでしょうね。

次のページでは、出産後に意識不明になり医師からもツラい宣告を受けた母親が、我が子の泣き声で奇跡の生還を果たす感動のエピソードを画像と動画で紹介します。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. takenoko どうすれば良いの?!男性の部屋の壁を貫いて成長を続けるタケノコ……
  2. otagai 動物を飼ったことのない男性が、生後間もない子猫を保護し育て上げま…
  3. sebone 虐待で背骨をおられた犬…旅行中だった1人の女性がその犬の人生を変…
  4. saitama 埼玉県警の白バイかと思ったら埼玉県民!?これには深い理由がありま…
  5. gesuikou1 下水溝に落ちてしまった子犬。その救出劇の後には素晴らしいことが!…
  6. nezumitori 殺処分されるはずの猫たちが大活躍!それはなんと「ネズミ捕り」
  7. arukikata1 歩き方であなたの性格が分かっちゃう!?歩き方診断の画像が面白いと…
  8. wanini ある母親の投稿『ワニに殺された子の親を責めないで』この言葉が心に…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 突然眠気に襲われた生後2ヶ月の子猫。まだ眠りたくない…でも… nemuke
  2. 鎌倉市が公開した『鎌倉市で津波から生きのびる』というシミュレーション動画!そのリアルすぎる動画に鳥肌が立つ kamakura
  3. 凍った湖でカモが溺れている!大変、可哀そう、分かってはいるけれど…でも、あなたならカモのために躊躇せずに飛び込めますか? kamo
  4. 林先生が番組内で「明らかに黒だけど、白にしてと頼まれたら?」と北村弁護士に意地悪な質問。その回答が話題になっています! kitamura
  5. 全身をハチに刺され命すら危ない状態の愛犬を捨てるような人間に犬を飼う資格などありません! zensin

アクセスランキング

PAGE TOP