驚き

帝王切開で出産後、意識不明になった陥った母親の命を救ったのは、生まれたばかりの我が子の泣き声!

sekkai


日本では、少子化が大きな問題となっています。その少子化問題に拍車がかかるのでは?!と思われる新たな問題が“産婦人科医不足”です。開業医の中には婦人科のみに移行する病院も多いようですね。

「医学が発達した現代でも、出産は命がけの大仕事」という意見もあれば、「大丈夫ですよ。案ずるより産むがやすしっていうでしょ。」という意見もあります。

それは、どちらもアリですよね!妊娠中に胎児に悪影響を及ぼすことをする妊婦さんには『命懸け説』で注意するでしょうし、あまりにも神経質になっている妊婦さんには『産むがやすし説』で元気づけるでしょうね。

次のページでは、出産後に意識不明になり医師からもツラい宣告を受けた母親が、我が子の泣き声で奇跡の生還を果たす感動のエピソードを画像と動画で紹介します。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. musumewo もしこのような立場になったらどうしますか?娘を殺した犯人に対して…
  2. boroboro 牛丼屋でアルバイトをしていると、ボロボロになった二人の親子が…そ…
  3. zyuudan アメリカで起きた銃弾事件。3歳の子供を救った小さなヒーロー!
  4. wanini ある母親の投稿『ワニに殺された子の親を責めないで』この言葉が心に…
  5. hattyuu 誤発注の悲劇……迫る消費期限!苦悩する店員!しかし、まさかの結末…
  6. bunbougu 今となれば、どうしてあんなに欲しかったの?って思う文房具たち。文…
  7. yorisou 雨にうたれる1匹の野良犬に寄り添う女子学生。当たり前の行動のよう…
  8. kakugo 必要なものは『お金』ではなく『覚悟』。譲渡専門のペットショップが…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 24時間テレビは感動ポルノ!!障害者が暴露した「絶対に放送されない」部分とは 6
  2. 【❤️ 】リアディゾン復活wwさらに磨きのかかった黒船がこちらwww ➡︎ (画像複数) 5
  3. 【炎上…】田中みな実「胸が大きすぎてツライ」に批判殺到…大物芸能人を激怒させ、終了間近との声も…(画像あり) 4
  4. 【続報】上原美優の死にある大物芸能人が関わっていたことが発覚…そして遺書の謎が解き明かされる…(画像あり) 3
  5. 【ショック…】橋本カンナ「最近寝不足で…」同棲相手と深夜まで…❤️ していることが発覚(画像あり) 2

アクセスランキング