動物

必要だったのは子犬だけ…出産後間もなく、愛しい子犬たちと引き離され捨てられた母犬に奇跡の結末が!

hituyou


日本における悪質なブリーダーの問題は、想像を絶するものがあるようです。当然、犬や猫が大好きで一生懸命にブリーディングされている方がおられるでしょう。一緒にしないで!とお叱りを受けそうですね。

ただ、パピーミル(仔犬生産工場)といわれる劣悪な環境で犬の繁殖・販売をしているブリーダーがいるのも現実のようです。悲しいですが…。

ここで、劣悪極まりない扱いを受けているのが母犬たち。母犬は狭いケージに閉じ込められて、繁殖期になると交配させられ、出産させられます。

彼女たちの役割は“人気の犬種の子犬を生むことだけ”です。水や餌は最低限で、散歩などとは無縁のようです。ケージの中の環境も劣悪ですから、病気に罹っている場合も多いようですが治療が施されることはないでしょう。

そして、子犬が産めなくなる年齢になると、人を雇い保健所に持って行ったり、帰って来られない所まで連れて行き放置してしまうなど、あまりにもむごい最期を迎えることになるようです。

母犬がむごい仕打ちを受けるのは日本だけではないようです。産後間もない体で子犬と引き離された母犬。
次のページでは、その母犬に待っていた感動の結末を画像と動画で紹介します。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. huzakeru バスの乗車ボタンでぶざける小学生にバスの運転手さんが取った行動と…
  2. yukini ある家族が見つけた子ネコは、雪に埋もれ既にグッタリ…でも、1時間…
  3. guuzen 偶然が招いた奇跡。亡き愛犬とインターネットで再会した女性
  4. zubunure 雨の中、ずぶ濡れで飼い主を待つ犬。通りがかったカップルがとった行…
  5. kumo すごい!まるで“クマのプーさん”みたい!ハチミツを食べ過ぎてリラ…
  6. teiziro 『丁(てい)字路』ってなんだよwwwwバカにしたヒルナンデスが無…
  7. imanimo 今にも死にそうなワンちゃんを献身的な介護で助けたインドの「Ani…
  8. kati 価値は角>命?サイの命を脅かす者と、サイの命を救う者。

スポンサードリンク

新着記事

  1. スーツケースに入れられ、ゴミ捨て場に捨てられていた犬。自分で小さな空気穴を噛み開けて必死に生きようとしたのです! ke-su
  2. 鎌倉市が公開した『鎌倉市で津波から生きのびる』というシミュレーション動画!そのリアルすぎる動画に鳥肌が立つ kamakura
  3. 凍った湖でカモが溺れている!大変、可哀そう、分かってはいるけれど…でも、あなたならカモのために躊躇せずに飛び込めますか? kamo
  4. 林先生が番組内で「明らかに黒だけど、白にしてと頼まれたら?」と北村弁護士に意地悪な質問。その回答が話題になっています! kitamura
  5. 全身をハチに刺され命すら危ない状態の愛犬を捨てるような人間に犬を飼う資格などありません! zensin

アクセスランキング

PAGE TOP