動物

大きな郵便受けを開けてみると・・・そこには弱った子猫が!!発見があと少し遅かったら・・・

yuubinuke


郵便受けに入っていたのはなんと子猫!!

yuubinuke1

デビー・マッキニーさんは、アメリカのミシガン州のエドワーズバーグに住んでいました。
ある日、手紙を取りに集合郵便受けに行った時のことでした。どこからか
「ニャー」という小さな鳴き声が聞こえてきたのです。

 

瀕死状態の子猫が助けを求めて鳴いています

デビーさんは鳴き声を聞きながら子猫を探し、見つけたところはなんと真ん中の大きな郵便受けの中でした。そこには、必死で助けを求める今にも死にそうで、目も開けられないほど辛そうな1匹の子猫がいたのです。

この後、子猫はどうなったのでしょう。続きは2ページめでどうぞ。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. maeasi 前脚がないけどへっちゃらだよ!おてんば犬の幸せに満ちた日々
  2. ihou 知らない間に犯罪者になってるかも!?意外に知らない違法行為ベスト…
  3. hokou 引き取った子犬が歩行不能になった…しかし「ある治療法」で走り回る…
  4. kutini 何をやってもかっこいい!イケメンゴリラの “ シャバーニ ” 。…
  5. aisya 高速道路で愛車がトラブル!そこに現れた救世主のような“トラック運…
  6. sirazuni 外の世界を知らずに死んでいく運命の「動物実験用」のビーグルが救い…
  7. ottyoko やはり猫はおっちょこちょい!?恥ずかしい姿を激写されちゃった猫ち…
  8. itihara 何でもない日を特別な日にしてしまう!市原隼人の良い旦那っぷりが完…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26
  2. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  3. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  4. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  5. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini

アクセスランキング