動物

大きな郵便受けを開けてみると・・・そこには弱った子猫が!!発見があと少し遅かったら・・・

yuubinuke


郵便受けに入っていたのはなんと子猫!!

yuubinuke1

デビー・マッキニーさんは、アメリカのミシガン州のエドワーズバーグに住んでいました。
ある日、手紙を取りに集合郵便受けに行った時のことでした。どこからか
「ニャー」という小さな鳴き声が聞こえてきたのです。

 

瀕死状態の子猫が助けを求めて鳴いています

デビーさんは鳴き声を聞きながら子猫を探し、見つけたところはなんと真ん中の大きな郵便受けの中でした。そこには、必死で助けを求める今にも死にそうで、目も開けられないほど辛そうな1匹の子猫がいたのです。

この後、子猫はどうなったのでしょう。続きは2ページめでどうぞ。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26 ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に…
  2. kansya 『助けてくれてありがとう』殺処分の直前、命を救ってもらえた猫、ヘ…
  3. mituryou 密猟の手にかかってしまったオランウータンが救出される。金のために…
  4. totigi 栃木で犬猫の引き取り業者が摘発される。その残酷な現実とは…
  5. guuzen 偶然が招いた奇跡。亡き愛犬とインターネットで再会した女性
  6. saitama 埼玉県警の白バイかと思ったら埼玉県民!?これには深い理由がありま…
  7. yarakasi 本当にわかってる!?やらかしちゃったワンコたちの面白&キュートな…
  8. gareki ガレキの山に生まれて間もない子猫たちが!!7時間かけて救出された…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26
  2. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  3. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  4. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  5. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini

アクセスランキング