驚き

こんな使い方もあったのか!3Dプリンターで作った義足で生まれて初めて歩いたアヒルの話

ahiru


3Dプリンターで「アヒルの義足」作成に挑戦

「3Dプリンター」って聞いたことがありますか?
最近では、ずいぶん小型化が進み、値段も数万円で購入できるようになったこともあり、
とても身近な存在になりつつあります。

さて、今回はその3Dプリンターにまつわる、障害を持つアヒルと飼い主の感動的な話をお伝えします。

ahiru2
このアヒル、実は生まれつき左足のくるぶしから下がありません。
ahiru3
そして、大人になっても歩くことができない状態でした・・・。
見るに見かねた飼い主は、あることを思いつきます。
それは、3Dプリンターを使ってアヒルの義足を作れば、歩けるようになるのではないかということです。
ahiru4
早速、義足を作ることに着手しました。
この心優しい飼い主の一大プロジェクトは、果たして成功するのでしょうか!?

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. setubun 産婦人科病院が節分に合わせた「ある計らい」が話題に。小さな鬼がか…
  2. saigoniha 虐待を受け最後には飼い主に殺処分される運命となった犬の奇跡の復活…
  3. itami1 果たして大人の男性は陣痛の痛みに耐えられるのか?実験してみた。
  4. oumu オウムの賢さに脱帽!道具を作るのは人間だけではなかった。目標物に…
  5. kaden あまりに酷い家電量販店の対応に、我慢の限界を超えた男性。ついに『…
  6. kansyu 倒れた看守に気が付いた囚人たちが檻を無理矢理こじ開けた!!!そし…
  7. tobiiri 小さな町のハーフマラソンで驚きの快挙!飛び入り参加で見事に入賞し…
  8. karate 東京オリンピックの追加種目として「空手」が正式に決定!その技の美…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26
  2. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  3. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  4. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  5. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini

アクセスランキング