驚き

こんな使い方もあったのか!3Dプリンターで作った義足で生まれて初めて歩いたアヒルの話

ahiru


3Dプリンターで「アヒルの義足」作成に挑戦

「3Dプリンター」って聞いたことがありますか?
最近では、ずいぶん小型化が進み、値段も数万円で購入できるようになったこともあり、
とても身近な存在になりつつあります。

さて、今回はその3Dプリンターにまつわる、障害を持つアヒルと飼い主の感動的な話をお伝えします。

ahiru2
このアヒル、実は生まれつき左足のくるぶしから下がありません。
ahiru3
そして、大人になっても歩くことができない状態でした・・・。
見るに見かねた飼い主は、あることを思いつきます。
それは、3Dプリンターを使ってアヒルの義足を作れば、歩けるようになるのではないかということです。
ahiru4
早速、義足を作ることに着手しました。
この心優しい飼い主の一大プロジェクトは、果たして成功するのでしょうか!?

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. kouzyou 残虐な「子犬工場」が摘発され残されたのは526匹の犬達だった!そ…
  2. dani 保護されるまで、どんなにツラかったか…。体中にダニが寄生し、尻尾…
  3. kakugo 必要なものは『お金』ではなく『覚悟』。譲渡専門のペットショップが…
  4. hanbetu 右側の犬は生きることを許される。左側の犬はもうすぐ命を奪われる。…
  5. sisetu 保護施設を卒業する女性…別れが辛いのか思い切り抱きつく猫。離れな…
  6. piza ホームレス男性にピザを譲った女性。二日後、相手の正体に気付き吃驚…
  7. dhizuni 癖になる!!ディズニーの学習帳が斬新www→魅了された大人が取っ…
  8. haraenai 子犬をゴミのように捨てた女性の言い訳は『治療費が払えないから』。…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26
  2. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  3. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  4. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  5. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini

アクセスランキング