動物

ゴミ収集作業現場に迷い込んできた後ろ足に大怪我をした子猫。優しい人との出会いで、見違えるほど元気になりました!

genba1


アメリカ・ニュージャージー州に住むジェームズ・ライアンさんが子猫に出会ったのは、彼が勤めるゴミ収集の作業場でした。

仕事柄、ジェームズさんの朝は早く、その日もいつものように午前4時には現場に到着していました。そして、いつもの一日が始まるはずだったのですが…。

職場の同僚が、ゴミ捨て場で飛び出してきた子猫を見かけたと言うのです。見かけてから、あまり時間は経っておらず、どこに隠れたのか姿が見えなくなってしまったとのことでした。

それを聞いた“猫好き”のジェームズさんは、現場が車の通りも多い場所だったため子猫の身が案じられ、とても放っておくことができませんでした。

次のページで、ひどい状態で保護された子猫が、ジェームズさんや周囲の人たちの愛情で元気になっていく様子を画像で紹介します。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. kaonasi1 「カオナシ」のコスチュームでハロウィンパーティーに参加した幼稚園…
  2. byuffe これは恥ずかしい!タイのビュッフェでの撮影された中国人観光客の非…
  3. kouhuku 幸福な11日間を得たシェルター犬。保護した夫婦は悲しみと怒りが抑…
  4. pan 80円のカレーパンがカフェご飯レベルへ進化!?しかも簡単に!
  5. uru 犬の足を治してあげたい…大切にしているオモチャを売ることを決意し…
  6. nanimowakaranai この画像を見ても、まだ犬には何も分からないなんて思いますか?
  7. kiki1 危機一髪!飼い主に見捨てられ、殺処分寸前の猫。ある夫婦との出会い…
  8. doawo 飼い主さんに会うために3つのドアを開けて保護施設から外に逃げた犬…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 保健所の現実・・・人間の残忍性が凝縮された一枚の写真。恐怖で失禁してしまう zannin
  2. ホームレス男性にピザを譲った女性。二日後、相手の正体に気付き吃驚仰天! piza
  3. ゴールデンレトリバー御一行。屋内の“あるもの”に揃って首ったけ! okunai
  4. 仁義なき戦い・・・1600度の鉄球vs氷の塊 tatakai
  5. 虐待か、それとも事故か?排水溝で衰弱していた三本脚の子犬 haisui

アクセスランキング

PAGE TOP