動物

茂みの中でじっと動かない一匹の犬。その犬は片眼がないようです。なぜ、その茂みから動こうとしないのか?

sigemi


ロサンゼルスに拠点を置き、今までに数百頭の捨て犬や、動物のレスキュー活動を行ってきた非営利団体の「Hope For Paws」。今回、彼らに届いた救助の依頼は、茂みに隠れて出てこない片目のない犬でした。

この「Hope For Paws」という団体は、飼い主に捨てられて行く所を失った犬や、飼い主から虐待を受け心まで傷ついてしまった犬、当然ケガを負ってしまった犬など、どんな境遇にある犬にでも救いの手を差し伸べます。
そして、体や心が傷ついた動物たちは「Hope For Paws」のスタッフたちの優しさで、元の元気を取り戻していくのです!

次のページで、「Hope For Paws」が1匹の犬を救助する現場を画像と動画で紹介します。でも、実際に助けたのは1匹ではなくて4匹なのです!

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. daruma 『だるまさんがころんだ』をしているのは、お顔もお目々も体も“ま~…
  2. mazeran 8000kmもの距離を泳いで毎年「命の恩人」に会いに来るマゼラン…
  3. heigai 独居生活の弊害はペットにも及ぶ。飼育放棄も同然に放置されていたペ…
  4. matinaka 街中で子犬に虐待している人を見かけたら…あなたは止めることができ…
  5. tabetai ご主人のお魚食べたい・・・でも怒られるかな・・・とある猫ちゃんの…
  6. kouun 幸運にも殺処分を免れた一匹の子犬。彼は6年後、人間を救う“災害救…
  7. hairitai 「どーしても家に入りたい」動物たちの面白画像15選!
  8. takehara 「医師を過信してはいけません」ステージ4のガンを克服したボクシン…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26
  2. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  3. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  4. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  5. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini

アクセスランキング