動物

母犬に足を噛みちぎられた子犬。その悲劇に救いの手を差し伸べた動物とは。

asiwo


小さい子供にとって、母親からの愛情は一番重要なものです。
それなしには生きていくことが難しい。

しかし、母犬のストレスから、実の子犬を傷つけてしまうことがあります。
今回のケースでは母犬が、子犬の左前足を噛みちぎってしまいました。
とても残念なことです。

他には亡くなってしまった子犬もいたのですが、前足を失った子犬は現在の飼い主「エールさん」によって救われました。
エールさんは他の子犬も全て引き取り、この前足を失った子犬は「ニコラス」と名付けられました。

そのニコラス。
今では『幸運の犬』と呼ばれてしあわせに過ごしています。
その看病のために愛情を注いだのはニールさんだけではありませんでした。
ある動物も一緒になって愛情を注いだのです。

そんなストーリーをご紹介します。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. pasokon パソコンのパスワードを誤入力すると写真がスマホに送られてくるシス…
  2. karupisu1 中高生の間で流行っている「0円カルピス」とは!ドリンクバーの無料…
  3. tatumaki 竜巻の被害にあった飼い主の腕の中には傷ついた犬の姿が…「大切にす…
  4. gisoku1 義足を壊してしまう愛犬のために飼い主さんが作ってあげた『テニスシ…
  5. katasumi1 死が待っている部屋。その片隅で動けずにいる犬の運命は…
  6. owakare 最後のお別れが近づくおばあさん。その時、家族同然の猫はおばあさん…
  7. itaria イタリア中部を襲った大地震から2週間後、奇跡的に救出された2匹の…
  8. yomikikase 体や心に傷を負って保護施設にいる犬たち。その犬たちのために自閉症…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 【※学校のテストの珍解答20選!】腹筋崩壊!子供達のセンス溢れる答えに大爆笑! | 5
  2. 【※席を譲らなかった若者】老人が説教のつもりで嫌味を言ったところ…若者が言い返した言葉に撃沈される! 4
  3. 【※衝撃】運転免許証の12桁の番号今すぐ確認しろ⇨1番最後が1以上のやつはヤバい事が判明!! 3
  4. 【※あなたには見えますか?】ゾッとする写真・・・ストリートビューに偶然写ってしまった不可解な画像・・・おわかりいただけただろうか・・・15選 2
  5. 【※注意喚起】勘違いしている人が続出!?ゼブラゾーンを通行不可と誤認識している危険性・・・ 1

アクセスランキング