動物

飼い主を10年間待ち続けていた犬を保護。見つけた方法は、なんとGoogleマップのストリートビューだった!

道に迷った時や目的地までの道のりを調べる時、Googleマップを利用する方は多いですよね。

Googleマップにあるストリートビューという設定をご存知ですか?

ストリートビューを設定すると、マップ上の道の様子を実際に見ることができるという便利なものなのです。

今回、ロサンゼルスで1匹の犬が保護されました。
見つけたのはジェニファーさんという女性。
彼女はストリートビューを使っている時に、その犬を見つけたのでした。

なんと、ストリートビューに実際に犬が映っていたのです!

mappu1

犬を見つけた彼女は、その犬がどうしても気になり、実際にその場所へ向かうことに。
そして駆けつけると、本当にその犬はいました。

その犬を「ソーニャ」と名付け、ジェニファーさんは様子を見ることにしました。

続きは次のページで!



あなたにオススメの記事

関連記事

  1. 大ケガを負い目が見えない衰弱した子猫。回復して見せた最高の笑顔!…
  2. 2匹の子猫を救出した場所は油の流出事故が起きた川だった!そこに現…
  3. フィリピンの貧しい少年が夢のために夜道の薄暗いところで懸命に勉強…
  4. 外の世界を知らずに死んでいく運命の「動物実験用」のビーグルが救い…
  5. 1つのミルクを取り合う2匹の猫が火花を散らす。静か〜な戦いが可愛…
  6. コロンビアで起きたバス事故。ケガをした男性の愛犬が取った行動が話…
  7. 最後まで人々に尽くして天国へ行った素晴らしい救助犬
  8. 自転車を盗まれたのに学校に言われた言葉は「お前が悪い」。その後に…

新着記事

  1. 【!STOP!】休日の寝溜めは太るだけ?寝溜めはむしろ逆効果だったと話題に…
  2. 【悲報】めちゃイケ元メンバーの三中元克の現在…クビ後のヤバい裏話が話題に
  3. 【衝撃映像】この野良犬が咥えているものは、まさかの…。 更にその後の行動が話題に!!!
  4. 【衝撃】ガリを毎日食べ続けた結果…身体にとんでもない変化がwww
  5. KEIKOと星野源のクモ膜下出血で倒れた現在の違い…なぜここまで違うのか?

アクセスランキング