動物

『僕はここにいる!!』命を懸けて守ったものそれは、戦闘の続く街で取り残された猫の命だった…



少女の残した言葉

少女から猫を預かったその日から、ムハンマドさんは毎日のようにスマホで少女に写真を送っているそうです。

少女がムハンマドさんと別れるとき最後に残した言葉は…

『私がこの街に帰ってきたら、猫を返してね!それまでは、お願いします』

この言葉をムハンマドさんに残し、移動していったのです。

少女の一言で、すべてを悟れるほどの重さがありました。

早くこの戦闘が終わるのを願うこと。

そして、一日も早く猫と会いたいという願いです。

senzyou5

友達

戦闘の激しさが日に日に増す中、ムハンマドさんの友達はみな街を去っていったのです。

孤独との闘い。

いえ、彼には猫たちがいました。

senzyou6

この街に猫たちと残ると強い決心をしていたムハンマドさん。

『何が起きようとも、僕はここに残る。猫たちと一緒に』

と、決意を表明しました。

senzyou7

ムハンマドさんの決意がどれだけ硬いものか、ひしひしと伝わってきます。

senzyou8

ムハンマドさんは、戦場の中、弾薬の飛び交う中を、猫を守るため、猫の家族として一緒に過ごすために、荒廃した街の中…猫の世話を続けます。

シリアに平和が訪れ、人々が街に戻り、猫たちも安心して暮らせる日が来るまで、ムハンマドさんは猫たちとともに暮らし、猫を守っていきます。

一日も早く、シリアの戦闘が終わり、平和が訪れることを願ってやみません。

 

【関連記事】

小さな町のハーフマラソンで驚きの快挙!飛び入り参加で見事に入賞した犬のルディヴィン

 

動物園のクマの檻に落ちてしまったカラス。「食べられる…!!」と思ったところが驚きの結果に。

 

ひとりぼっちだった子ネコに友達が!!たくさんの愛情に囲まれて育つ子ネコをご覧ください

 

衛生環境最悪のもとにいたネコの親子が救出される。

出典:Facebook

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. beru ベルを鳴らせばエサがもらえることを覚えた犬。ひたすらベルを鳴らす…
  2. seitai1 生体実験の末、孤島に捨てられたひとりぼっちのチンパンジー。それで…
  3. inusute 「犬捨て公園」という異名を持つ公園で捨てられた犬たちを保護し続け…
  4. hituyou 必要だったのは子犬だけ…出産後間もなく、愛しい子犬たちと引き離さ…
  5. dassou 「脱走なんて駄目だよ!」腕白な黒柴を止めるべく、賢明な茶柴はある…
  6. sori ソリ滑りって楽しいニャン!見事にソリを乗りこなす猫ちゃん
  7. saino 母親を殺されたサイの赤ちゃん。「ねぇ、なでて…」と言って甘えるよ…
  8. arukikata1 歩き方であなたの性格が分かっちゃう!?歩き方診断の画像が面白いと…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26
  2. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  3. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  4. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  5. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini

アクセスランキング