動物

人間に捨てられ心を閉ざしてしまった犬が徐々に心を開く。

suterare


このチワワは、人間と暮らしていたにも関わらず、飼い主に飼育放棄をされてしまい、ひとりぼっちのところを保護されました。この寂しげな顔はそんなひどい仕打ちを受けたことからきているのです。

保護団体には助けられましたが、ひどい仕打ちを受けてしまったチワワの心は傷つき、頑なに閉ざされてしまいました。

そんな心は簡単に解けることなどありません。保護団体のスタッフがチワワをなでようと手を差し伸べますが、噛み付いてしまいます。

suterare1

そしておもちゃを与えられても見向きもしませんでした。人間を信じることができなくなってしまったこのチワワ。やはりこの表情に、私も胸を締め付けられるような悲しさを覚えます。

このチワワの心に雪解けは来るのか。
続きは2ページ目をご覧下さい。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. setubun 産婦人科病院が節分に合わせた「ある計らい」が話題に。小さな鬼がか…
  2. gisoku1 義足を壊してしまう愛犬のために飼い主さんが作ってあげた『テニスシ…
  3. namae ペットの名前ランキング発表!一位はあの名前だった!
  4. maeasi 前脚がないけどへっちゃらだよ!おてんば犬の幸せに満ちた日々
  5. sougiba 愛犬のことを気にかけながら亡くなった飼い主。その後、急に姿を消し…
  6. kazoku 「今日から家族だよ!これからよろしくね!」家族ができたワンちゃん…
  7. kankin 謎めいた『にゃんこ監禁事件』……映像記録により特定された犯人とは…
  8. zyuudan アメリカで起きた銃弾事件。3歳の子供を救った小さなヒーロー!

スポンサードリンク

新着記事

  1. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  2. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  3. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  4. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini
  5. 「耳が垂れていないといけない」という理由で犬を整形手術。そんな飼い主への反応は? tarete

アクセスランキング