動物

新しい家族と暮らすために、進行性の病気の犬がシェルターで過ごしたのは200日以上!

シェルターで、ひたすら自分を引き取ってくれる家族を待ち続ける犬の名前は「パドレ」。同じシェルターの仲間たちは次々と新しい家族とシェルターを去っていきます。でもパドレは、その日が来るまでシェルターで待ち続けるしかないのです。

パドレのかつての飼い主は、彼が『変性性脊髄症』という進行性の病気になったことで、あろうことかカナダ・オンタリオ州のシェルターに入れてしまったのです。本当は徐々に体の自由が奪われていく病気になったパドレにこそ飼い主の愛情が必要なのに…。

症状は悪化していき、ますますパドレが幸せに暮らせる家族を見つけるのが困難になっていました。シェルターを訪れる人たちはパドレのケージの前には立ち止まってはくれません。クレアさんは、人間がパドレの強く、明るい愛情に溢れた内面に気づかず、彼の痛みや苦しみしか想像してくれないことを嘆いていました。

そして、シェルターで200日以上も暮らしているパドレが人間の愛情に包まれずに、このままシェルターで亡くなってしまうのではないかと心配していました。

そんなパドレにようやく幸せの兆しが!シェルターで歩くパドレやスタッフや新しい家族と満たされた表情のパドレの画像を紹介させていただきます。



あなたにオススメの記事

関連記事

  1. 血液型の違いで女性の恋愛観も違う?
  2. ある日突然、車に茶色のかたまりが!その正体は2万匹ものミツバチ。…
  3. 10年間を一緒に過ごした家族が亡くなり深く悲しむ猫に生前のビデオ…
  4. 飼い主に激しく吠え、懸命に貯水池へと誘導する愛犬の行動が家族を救…
  5. 数年間に渡る地獄の苦しみからようやく解放!中国の漢方薬「熊胆」の…
  6. 人間に育てられ、野生に還されたライオン。育ての親をライオンは覚え…
  7. 衛生環境最悪のもとにいたネコの親子が救出される。
  8. 極寒の地ロシアで氷の張った池に落ちた犬を命を懸けて救った男性に称…

新着記事

  1. 【これは許せない】批判殺到!スタバ店員が男性客にした最低な行為とは?
  2. 【衝撃】母親「これを飲みなさい元気が出る薬だから」と謎の白い液体を飲まされた結果…!
  3. 【これマジ!?】10歳位のかわいいカップルが結婚!!10歳で結婚ってできるの?
  4. 【恐怖】道端に「赤い封筒」が落ちていても絶対に拾ってはいけない!警察でも手を出せない衝撃の理由とは
  5. 【※適性検査※】この漫画を読んでイラッとした人は結婚に向いていません。あなたはどうですか?

アクセスランキング