ニュース

「決闘」容疑の少年グループ。警視庁主催でソフトボールさせたらこうなった。

kettou


まるで映画かドラマのような出来事がニュースとなり話題となっています。

東京・府中市で神社で対立する2つの少年グループ合わせて29人が、金属バットを準備して喧嘩をしようとしていました。警視庁は双方のグループのリーダーの少年ら3人を“決闘などの疑い”で書類送検したところから始まります。

残りのメンバーは全員補導されました。
これで事件としては解決なのですが、ここから話が変わってきます。

決闘は行われず遺恨が残っていると考えた警視庁は、ソフトボールでの対決を提案します。
さて、決闘するとまで言っていた2つのグループはどうなったのでしょうか。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. yu-zi ユージの息子が「お父さん」への手紙を送る。「お父さん」に込められ…
  2. muramoto ウーマンラッシュアワーの村本さんが涙した母からのLINEのメッセ…
  3. sasayaka 約1万分の1の確立!!ダウンタウン・まっちゃんが発見した“ささや…
  4. zyunia 高齢者の交通事故対策に一言!千原ジュニア『踏み間違えても平気!』…
  5. ninti 中学2年生の少女が83歳の認知症患者を救う!?その素晴らしい対応…
  6. ueda KAT-TUNの田口脱退で沈む人々を勇気づけた、くりぃむしちゅー…
  7. tumabuki ウォーターボーイズは不滅なり!妻夫木聡の結婚祝いに初代メンバー大…
  8. kazu 【話題沸騰】将来が不安な女性に向けたカズレーサーさんのアドバイス…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26
  2. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  3. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  4. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  5. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini

アクセスランキング