考える

住民からの「子どもの声がうるさい」という苦情に対して、管理人が配布した「意見書」が話題に!大人達の胸に刺さる

zyuumin


マンションや住宅街などで必ずと言っていいほど問題になるのが「子どもの声」

皆幼少期には周りに迷惑をかけてきたのだから…と分かってはいつつも、毎日の生活に大きく影響し、悩まされている人がいることもまた事実です。

この複雑な問題を解決するために、様々な所で対策が行われています。

今回ご紹介するのは、ある大型マンションで管理人に寄せられた苦情の話です。

管理人には、3世帯から苦情が寄せられました。

「隣の家からの泣き声がうるさくて夜も眠れないのでなんとかしてほしい。」
「夜中に大きな泣き声が聞こえてきて、こんな所には住めない。」
「子どもの声がうるさすぎる。騒音だ。」

この苦情を寄せた世帯の人々も、相当悩まされていたのか、苦情文はかなり強い口調で書かれていました。

これらの苦情に対して、管理人はある行動をとりました。

その行動とは?気になる続きは次のページで!

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. kanrisya 動物保護施設管理者の自殺、その理由は…?犬の安楽死という大きな問…
  2. totigi 栃木で犬猫の引き取り業者が摘発される。その残酷な現実とは…
  3. sasaretemo 突然刺されても吠えなかった盲導犬。その卑劣な事件を絶対に許しては…
  4. syougai もしも、自分の子がお腹の中にいる時に重い障害を持っていると分かっ…
  5. kazokuga あなたの愛する家族がホームレスだったら気がつかない悲しい実験結果…
  6. sugimoto1 衝撃のペット販売方法。その異常さを訴える杉本彩さんの意見がネット…
  7. kansen HIV感染者が「私に触れて!(TOUCH ME!)」と書いたボー…
  8. matanithi 「マタニティマーク」って知ってる?妊婦を助けるマークのはずが、危…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 【※席を譲らなかった若者】老人が説教のつもりで嫌味を言ったところ…若者が言い返した言葉に撃沈される! 4
  2. 【※衝撃】運転免許証の12桁の番号今すぐ確認しろ⇨1番最後が1以上のやつはヤバい事が判明!! 3
  3. 【※あなたには見えますか?】ゾッとする写真・・・ストリートビューに偶然写ってしまった不可解な画像・・・おわかりいただけただろうか・・・15選 2
  4. 【※注意喚起】勘違いしている人が続出!?ゼブラゾーンを通行不可と誤認識している危険性・・・ 1
  5. 【※スカッと】ぶつかったお爺さんを恐喝するホスト3人組・・・爺「今、家の者を呼びますから…」ホスト「早よしろ!」⇒ すると、黒塗りの車が到着して・・・ 2

アクセスランキング