動物

ベルを鳴らせばエサがもらえることを覚えた犬。ひたすらベルを鳴らす姿が可愛いすぎる

beru


犬や猫の躾に『クリッカー・トレーニング』という方法を使っている方は多いのではないでしょうか?愛犬に何かを覚えさせる際、補助的にそれを強化するためのものです。

何か言葉を決めて(例えば「エライ!」とか)使用しても良さそうですが、人により、そして同じ人でも常に同じトーンで声掛けができるとは限りません。

でもクリッカー(ショップ500~600円で販売されてます)を使えば、いつも同じトーンの短い音が鳴ります。その音は、犬にとって徐々に“自分は正しいことをしている!”という確認の音になるのです。

クリッカーを鳴らし、その瞬間に用意した“褒美”(ドライフード1粒や小さなおやつなど)をあげ、それを何度も繰り返します。犬は、クリッカーの「カチッ」っという音=褒美がもらえると関連づけます。

最初、犬は“褒美”を持っている方の手に注意がいくでしょう。けれど繰り返すうちに、犬がクリッカーを持っている手の方に注意するようになれば、犬がクリッカーの音を理解したといえるようです。

生後10週のダックスフンドのマディちゃんが短い前足でベルをチ~ン!すると飼い主さんが、“間髪を入れず”という言葉はこのためにあるのか?!って思うくらい、すかさず“ご褒美”をあげます。

次のページで、そんなに食べて大丈夫なの?と思わず心配してしまう動画を紹介します。飼い主さんは、溺愛なんでしょうね!

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. panda 死角を利用した大脱走を企てる赤ちゃんパンダ。果たして結果は…!?…
  2. gori 死してなお我が子への愛は薄れず…赤子の亡骸と暮らすメスゴリラの物…
  3. henken きっと犬には分かるんです。今、目の前にいる人間が自分の事をどう思…
  4. sisetu 保護施設を卒業する女性…別れが辛いのか思い切り抱きつく猫。離れな…
  5. sinkou 自分の信仰よりも目の前の命を救う。おぼれていた犬を助けた男性の行…
  6. saino 母親を殺されたサイの赤ちゃん。「ねぇ、なでて…」と言って甘えるよ…
  7. tyoukaku 奇跡の瞬間に世界中が涙!聴覚障害の赤ちゃんが初めて両親の声を聴い…
  8. kaizyoken1 ディズニーランドでもはしゃいじゃダメ!厳しい訓練に耐え抜かなけれ…

スポンサードリンク

新着記事

  1. イスラム国の処刑が惨すぎる・・・石打ちの刑で少女が無残な姿に スクリーンショット-2017-08-28-14.18.08-470x336
  2. 【※トリビア】睡眠時に左向きで寝ると、あなたの体にある変化が・・・命にも関わりかねないその変化とは!? 5
  3. 【※あなたはどうですか?】AB型の人は『思いがけずもらう、あったかい言葉に弱い?』「血液型モチベーションあるある」がネットで話題に! 4
  4. 【※見えたら天才的感覚3問】3分以内に見つけたあなたは天才的な感覚の持ち主!この画像に何が隠れているかわかりますか? 3
  5. 【※あなたは知っていましたか?】元マック社員が教える!「マクドナルド」で使える裏技まとめ! 2

アクセスランキング