動物

保護した子猫が甘えてくる。その姿にキュン死しそう!

hogo


子猫は普通、母猫のそばから離れません。しかし、なんらかの事情で一匹だけ子猫が取り残されることがあります。
例えば、安全な場所へ引っ越すときに、母猫は一匹ずつくわえて運ぶのですが、取り残されてしまう可能性があります。

そんな一匹で取り残された子猫が保護されました。外でさまよっていて、近くに母猫はいない様子。
少し衰弱していたので、家に連れて帰り保護することになりました。
看病してすぐに元気な姿になるのですが、この新しい飼い主のことが大好きになり、甘えるようになります。

この甘える姿がYouTubeで公開されているのですが、そのかわいさと言ったら。
そんな動画をご紹介します。キュン死しないようにご注意ください。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. zyuudan アメリカで起きた銃弾事件。3歳の子供を救った小さなヒーロー!
  2. nentyaku 粘着テープが骨の髄までもを痛めつけた。その犬の姿に心が引き裂かれ…
  3. nori 子犬の体を“ノリ”で固める…その行為は、もはや子どものイタズラや…
  4. tyuuken 飼い主を1年間も待ち続けたタイの忠犬…車にひかれ事故死。悲しすぎ…
  5. zensin 全身をハチに刺され命すら危ない状態の愛犬を捨てるような人間に犬を…
  6. mouhu 毛布大好きな子ライオン。しかし、微笑ましさの裏には複雑な事情が隠…
  7. sinkousei 新しい家族と暮らすために、進行性の病気の犬がシェルターで過ごした…
  8. mouretu おもちゃが動くと猛烈なテンションになるが、おもちゃが止まると・・…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  2. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  3. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  4. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini
  5. 「耳が垂れていないといけない」という理由で犬を整形手術。そんな飼い主への反応は? tarete

アクセスランキング