動物

10年間を一緒に過ごした家族が亡くなり深く悲しむ猫に生前のビデオを見せてあげると・・・

bideo


10年間一緒だった家族

今回は“犬と猫”の家族のお話になります。“チャーリー”という犬が2週間前にガンで亡くなりました。そのチャーリーと10年間一緒に過ごしていた、“スカウト”というネコが主役です。

 

二匹の出会いと関係

スカウトが最初にチャーリーと出会ったのは、スタウトが生まれて間もない生後約1ヶ月半の時でした。スカウトは慣れない環境への緊張からか、なかなか眠ることができませんでした。そんなときチャーリーは優しくスカウトを抱き寄せて、スカウトが眠ることのできるように安心させてあげたのです。
bideo1
その日以来、チャーリーはスカウトにとってお父さんとも呼べるような存在になりました。いつでも、この二匹はずっと一緒にいたのです。ご飯のときも、寝るときもずっと。スカウトはチャーリーの耳の匂いを嗅ぐことが大好きでした。チャーリーはとても優しく、スカウトのわがままをなんでも許しているようでした。
bideo2

しかし、チャーリーはガンでなくなってしまうのです。
続きは2ページ目をご覧下さい。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. baka 親馬鹿ではなく“馬鹿”親。犬にタトゥーを入れた男の話
  2. tatakarete1 警察官に叩かれても何も言わず我慢する1人のホームレス。。。その後…
  3. owakare 最後のお別れが近づくおばあさん。その時、家族同然の猫はおばあさん…
  4. nodono 喉の乾いた犬に手で水を汲み飲ませてくれた女性!!感謝した野良犬は…
  5. asiwo 母犬に足を噛みちぎられた子犬。その悲劇に救いの手を差し伸べた動物…
  6. yorisoi1 事故で亡くなった仲間の側を離れられずに寄り添い続ける犬。その姿が…
  7. tebukuro 亡くなったお父さんの手袋に抱かれている赤ちゃんの写真に反響が。
  8. ke-su スーツケースに入れられ、ゴミ捨て場に捨てられていた犬。自分で小さ…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  2. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  3. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  4. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini
  5. 「耳が垂れていないといけない」という理由で犬を整形手術。そんな飼い主への反応は? tarete

アクセスランキング