動物

虐待され目と足を奪われたワンコ。新しい家族に出会いやっとつかんだ幸せ!

metoasi


動物虐待に対する認識は高まっているとはいえ、悲しいことにまだまだ存在しているのが現実です。

今回はひどい虐待を受けたにもかかわらず、健気に生きる1匹のワンコのエピソードを紹介したいと思います。

 

虐待され目と足を失ったワンコ

ある日、右目を潰され、左前足を切断された状態の1匹のワンコが発見されます。

連絡を受けたロサンゼルスの動物保護団体『Hope for Paws』が現場に向かい、無事保護します。

「こんなにひどい状態の犬は見たことがない」とスタッフは語ります。

とても人間の仕業とは思えません。怒りがこみ上げてきます!

metoasi1
すぐに動物病院へ連れて行き、獣医師による診察を受けます。

『ケイラ』という名前のこのワンコの体からは、目と足に負った大ケガに加えて、大量のダニや寄生虫も見つかりました。

そして、これ以上の感染を防ぐため、また命を守るため、切断された左前足は根元から完全に切除する必要がありました。

キズはひどく化膿しており衰弱状態がひどく、数日間の治療ののち、手術をすることができました。

こんなひどい目に遭ったケイラですが、治療中スタッフを舐め、しっぽを振っていたといいます。

とっても大きな心の持ち主です!その後のケイラの姿をご覧下さい。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. makura 「ちょっとだけ…いいですか?」柴犬、魅惑の“猫まくら”に初挑戦す…
  2. siro 実験犬として、実験や虐待を繰り返し行われるという悲惨すぎる生活を…
  3. gokkan 極寒の地ロシアで氷の張った池に落ちた犬を命を懸けて救った男性に称…
  4. huyoudo 腐葉土を購入したら、有り得ない“おまけ”付で、最終的には可愛い家…
  5. ikarinokoe 犬に対する人間の信じがたい行動に世界から怒りの声!それはブラジル…
  6. kakusinhan1 この子猫の画像を送るなんて、まさしく“確信犯”。猫を見たら気絶す…
  7. umigame 現代の浦島太郎。食用のウミガメを買い取り海へ返す行動が海外で称賛…
  8. mago どうか安らかに…逝ってしまった孫チワワを見つめるお婆ちゃんチワワ…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 【※学校のテストの珍解答20選!】腹筋崩壊!子供達のセンス溢れる答えに大爆笑! | 5
  2. 【※席を譲らなかった若者】老人が説教のつもりで嫌味を言ったところ…若者が言い返した言葉に撃沈される! 4
  3. 【※衝撃】運転免許証の12桁の番号今すぐ確認しろ⇨1番最後が1以上のやつはヤバい事が判明!! 3
  4. 【※あなたには見えますか?】ゾッとする写真・・・ストリートビューに偶然写ってしまった不可解な画像・・・おわかりいただけただろうか・・・15選 2
  5. 【※注意喚起】勘違いしている人が続出!?ゼブラゾーンを通行不可と誤認識している危険性・・・ 1

アクセスランキング