動物

体重が平均の1/4までになってしまった1匹の虎。サーカス団で残酷な扱いを受け保護されたその先の運命とは?

tora


今から5年前、テキサス州の野生動物保護施設にて1匹の虎が保護されました。

その虎はサーカス団で残酷な扱いを受けていたようで、保護された時にはとても痛々しい姿となっていたのです。

後から分かったことですが、その虎の名前は「アーシャ」と名付けられました。
アーシャはサーカス団で他の虎からいじめを受けていたらしく、それを見ていたにも関わらずサーカス団の人々は放置し続けていたのです。

アーシャは生きていることが奇跡と言われるほどに衰弱していました。
生後9カ月なのにその体重は30ポンド(約13~14キロ)しかなく、これは一般的な虎の平均体重の1/4だったのです。

この写真からも分かるように全身の毛は抜け落ち、肌も乾燥してひび割れてしまっていました。

衰弱しきっているアーシャですが、このあと奇跡の回復を遂げます。

どのくらいまで回復することができるのでしょう。

その感動の物語をぜひご覧ください。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. yomei 余命3ヶ月を告げられた犬が起こした奇跡。お父さんに会うために…家…
  2. negai 癌で余命わずかなホームレスの唯一の願い・・・ずっとそばにいてくれ…
  3. ookami 冬の川で死にかけていたオオカミを救助!しかしその後の検査で体内か…
  4. houtidekinai 犬が死んでしまう!!放置できない犬の状態、その時緊急着陸を迫られ…
  5. suiro 7メートル下の水路に転落した愛犬。上まで登れないことに気づいた人…
  6. mouhu 毛布大好きな子ライオン。しかし、微笑ましさの裏には複雑な事情が隠…
  7. nade 撫でられるのが気持ちよすぎて何ども求めてくるポメラニアンの可愛さ…
  8. hakai 破壊神のごとくオモチャを壊し続ける犬が、唯一大切にするオモチャ。…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26
  2. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  3. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  4. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  5. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini

アクセスランキング