動物

火災から飼い主を守り続けた犬。飼い主は助からなかったが犬は……?

kasai


忠犬ハチ公といういうと柴犬のような日本犬を思い浮かべますが、これは海外のお話。

ボクサーという犬種がいます。
ブルドックのように鼻がつぶれていますが、ブルドックよりはかなり体格が大きい。
鼻がつぶれているのは、牛を咬むために交配されて作られた犬種である名残です。

ボクサーは主にドイツで軍用犬や赤十字犬として飼われ、現在は警察犬として飼われることもあります。
とても頭がよく従順なのですね。
そして主人にとても忠実なことが知られています。

そんなボクサーが自分の命をかけてまで、飼い主を火事から救おうとしました。
しかし、飼い主は助からずに、ボクサーの命が危ういことに。
その後、ボクサー犬はどうなったのか。
そんなストーリーをお伝えします。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. tatou 『多頭飼育崩壊』とは、これ程までヒドイものなの?劣悪な環境の中で…
  2. kokka 1羽のカラスに国家権力が振り回される?ついに“要注意カラス”とし…
  3. bideo 10年間を一緒に過ごした家族が亡くなり深く悲しむ猫に生前のビデオ…
  4. suzume 「誰か……誰か、助けて…」寒さで足が貼りついてしまったスズメを救…
  5. mouretu おもちゃが動くと猛烈なテンションになるが、おもちゃが止まると・・…
  6. hando ゴールデンレトリバー、飼い主のゴッドハンドで無事昇天
  7. hamada ダウンタウン浜田さんが「もし松本さんが亡くなったら?」という質問…
  8. tumetai 冷たい雨が結んだ、暖かい出会い。ひとりの女性の勇気が一匹の命を救…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 【衝撃】明日花キララの整形が凄すぎるから過程を検証www(※画像あり) 名称未設定
  2. 日本の自衛隊は超凄いって知ってる?もし戦ったら強すぎて世界がドン引きするかもしれないそうだ スクリーンショット 2017-11-30 18.03.37
  3. なぜ日本は宗教戦争が起きないのか…現役僧侶の伝説のスピーチが世界中で賞賛される… スクリーンショット 2017-11-30 18.02.43
  4. バイキングで史上最大の放送事故…会場がドン引きする事態に… スクリーンショット 2017-11-30 18.00.32
  5. 人身事故で電車が止まってしまった…その時にサラリーマンが駅員にかけた一言に賞賛の嵐… スクリーンショット 2017-11-30 17.59.31

アクセスランキング