動物

視覚障害者の元医師が盲導犬に取り付けた小型カメラに映し出された悲しい現実・・・



カメラに映し出された悲しい現実

sikaku4
視覚障害者となった元医師のアミット・パテルさん。
自身が受けた視覚障害者や盲導犬への差別や偏見に、何がおこっているのか知りたいと、盲導犬「キカ」のハーネスに小型カメラの「GoPro」を設置しました。

アミットさんの妻、シーマさんがカメラの映像を確認すると、悲しいことにそこには視覚障害者にまったく配慮しない人々、あきらかに疎ましく思っている人々の姿が映っていました。

ふたりの姿を見て走り去るタクシー、地下鉄で席を譲らず、空いた座席に鞄を置く人…そして驚くべきことに、キカを鞄や傘で叩く人や蹴飛ばす人が何人もいたのです。それは特にエスカレーターに乗っているときに多く見られました。

盲導犬はどんな状況でも冷静に対処し、無駄に吠えないように訓練されています。
キカは繰り返される暴力にじっと耐えていたのです。

それでもキカはアミットさんをエスカレーターに誘導するのを躊躇するようになっていました。

アミットさんは視力を失ってからわかったことがあると次のように語っています。

「街はとても恐ろしい場所。トラファルガー広場の真ん中に置かれ、「帰り道を探せ」と言われているようなもの。
公共の交通機関を利用するときは、恐怖に打ちのめされた子供のような気持ちです。身の周りで起きていること、危険を察知するため、また構内アナウンスを聞き逃さないよう、イヤホンで音楽を楽しむこともできません。」

アミットさんの不自由さ、不安な気持ちが伝わってきます。

みんなのための「世の中」に

sikaku5

アミットさんとキカはBBCロンドンのインタビューを受けました。

そのなかでアミットさんは、こうした問題を取り上げてくれたことへの感謝の気持ちを述べるとともに、障害を抱えた人たちへの意識を高めてほしいと訴えています。

盲導犬にサポートされているとはいえ、健常者のようにスムーズに歩けるということではありません。また、厳しく訓練された盲導犬も人にぶつかることもありますし、ミスを犯すこともあります。だからこそ周囲の理解が大切なのです。

障害者や盲導犬をはじめとする補助犬に対する意識が広がり、人々が思いやりの気持を持って、社会全体でサポートしていく…そんな世の中にしていかなければいけない。そのためには私たち一人一人が相手を思いやる「心」を持つことが大切。それを改めて教えてくれるエピソードです。

 

【関連記事】

衝撃のペット販売方法。その異常さを訴える杉本彩さんの意見がネットで話題に。

 

突然刺されても吠えなかった盲導犬。その卑劣な事件を絶対に許してはいけない

 

劣悪な環境の中で生きる犬の親子。怪我をしながらも子育てに励む母犬の愛に脱帽!

 

もしも、自分の子がお腹の中にいる時に重い障害を持っていると分かったら、あなたはどうしますか?産まれてきた重度発達異常の赤ちゃんの奇跡

出典:metro.co.uk

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. hurode 大好きなお母さんが、お風呂で溺れていたらどうしよう……そうだ!毎…
  2. rihuto 工場に迷い込んだ子猫がフォークリフトと接触し瀕死の状態に!けれど…
  3. dekaketa 「それじゃあ、いってきます」飼い主さんが出かけた後のワンちゃんの…
  4. kitasiro 密猟者vs警護員・・・24時間365日キタシロサイが警護される理…
  5. adhd 「ADHD」の症状知ってますか?子どものために理解を深めるべき「…
  6. kansya 『助けてくれてありがとう』殺処分の直前、命を救ってもらえた猫、ヘ…
  7. intai 職業犬の悲しき性。引退してなお家を守ろうとした結果……
  8. sori ソリ滑りって楽しいニャン!見事にソリを乗りこなす猫ちゃん

スポンサードリンク

新着記事

  1. 【衝撃】明日花キララの整形が凄すぎるから過程を検証www(※画像あり) 名称未設定
  2. 日本の自衛隊は超凄いって知ってる?もし戦ったら強すぎて世界がドン引きするかもしれないそうだ スクリーンショット 2017-11-30 18.03.37
  3. なぜ日本は宗教戦争が起きないのか…現役僧侶の伝説のスピーチが世界中で賞賛される… スクリーンショット 2017-11-30 18.02.43
  4. バイキングで史上最大の放送事故…会場がドン引きする事態に… スクリーンショット 2017-11-30 18.00.32
  5. 人身事故で電車が止まってしまった…その時にサラリーマンが駅員にかけた一言に賞賛の嵐… スクリーンショット 2017-11-30 17.59.31

アクセスランキング